拝啓伊達政宗様 1 (マーガレットコミックス)

著者 : 中島つばさ
  • 集英社 (2010年10月25日発売)
3.33
  • (0)
  • (5)
  • (6)
  • (1)
  • (0)
  • 本棚登録 :25
  • レビュー :4
  • Amazon.co.jp ・マンガ
  • / ISBN・EAN: 9784088465883

拝啓伊達政宗様 1 (マーガレットコミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • なんか、こばかわと内容とか似てる!!

  • タイムスリップもので、伊達政宗がちゃんと出てくると思ったら彼に憧れた歴女の妄想恋愛漫画(笑)。所謂中二病な愛姫。
    楽しいですが、次で最終巻とか…。

  • お嬢様学校に通う愛姫(あき)は、戦国武将に憧れる「歴女」。
    ある日、街で不良に絡まれた彼女を、右目に眼帯、胸に十字架という伊達正宗をほうふつとさせる羽柴に助けられる。
    ツンデレ不良×天然お嬢様のラブコメ物語。

    著者初コミックスで続きものってことは相当人気だったんだなぁと思った。
    不良×お嬢様は確かに乙女のツボをがっつり押さえていらっしゃる。
    ただ「不良に捕まる→助けに来る」パターンが2回も連続で続くのはちょっとお腹いっぱいだったかな。

    先が読める展開が多いけれど、これからを感じさせる新人さんだと思われる。

  • 愛姫はお嬢様学校に通う高校一年生。戦国時代の武将に憧れるいわゆる歴女な彼女は、街で不良に絡まれた所を右目に眼帯、胸に十字架の男・羽柴に助けられる。その姿に彼の名将“伊達政宗”を重ねた愛姫は、以来彼にくっついてまわることに。しかしヤンキーな羽柴の周りには危険がいっぱいで――。


    偶然見たチラシで興味を持ったので購入。
    ヤンキー×お嬢様ってカップリングは大好きです。伊達政宗を彷彿とさせる眼帯男子な羽柴がまた良い。
    話の展開はわりと王道な感じだけど、だからこそ安心して読めるし面白いかと。歴女ヒロインの何かと古風なしゃべり方や歴史ネタが可愛くて好きでした。
    続きも楽しみ。

全4件中 1 - 4件を表示

拝啓伊達政宗様 1 (マーガレットコミックス)のその他の作品

中島つばさの作品

拝啓伊達政宗様 1 (マーガレットコミックス)はこんなマンガです

拝啓伊達政宗様 1 (マーガレットコミックス)を本棚に登録しているひと

ツイートする