君に届け 16 (マーガレットコミックス)

著者 :
  • 集英社
3.94
  • (170)
  • (253)
  • (182)
  • (13)
  • (0)
本棚登録 : 2370
レビュー : 205
  • Amazon.co.jp ・マンガ (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784088467726

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 漫画はレビュー無しです
    ※興味グラフ表示させる為に入力してあります

  • みんなが様々な思いを抱えたまま、クリスマス編スタート。

    +トリビュート漫画の豪華さ…!
    めちゃくちゃ読み応えあります!!

  • 風早も爽子もお互いの事思ってるんだけどなぁ。
    爽パパはプレッシャーを与えすぎ(笑)
    あやねちゃんは周りの事だけじゃなく、自分の事も客観的に見すぎちゃってるのかな…。

    トリビュートも色んな人が描いてて面白い。

  • あやねちゃんは自己評価がそんな低かったとは。対してさわこは着実に上昇中。

  • この漫画で一番好きだったのは2巻で、矢野や千鶴への爽子のまっすぐな友情に心震えてたわけだが、今巻でも矢野を大切に思って涙を流す爽子が胸に来る。そこが素敵だった。

    ただ各自の恋愛はもうなんか面倒なだけっていうか。主人公カップルのすれ違いはもういいよ!風早はやりてーならやりてーなりにもっとうまくやれよ!自信持てよいいかげん!千鶴は前の巻ではっきり告白されてんだから、返事してやれよ!ふったらふったで大丈夫だよ多分!あやねちゃんはケントをふってやっぱりピンがとか言ったらすげえおもしろいけどね!

    あと直前に漫画の演出の工夫について読んでたから、独特なコマ割りの効果とか考えた。斜めに流れるように読めるようになってるコマが多い、とかだんだんコマが大きくなってったりズームしていったり、読み手のドキドキが大きくなっていくように表現されてる、とか。
    レビュー登録日 : 2012年05月11日

  • 葛藤とすれ違い。キュン度は低め。
    爽パパがまた良い味出してる。
    風早とケントがお茶するところが良いです。
    「手が届かないところに 手を伸ばした事が なかったのかな」

  • 主人公カップルにちょっとした不協和音
    風早くん、何に悩んでるんだっけ。

    風早くんは十分爽やかですよー

    クリスマスパーティーか~、悲しいほど興味がないぞ…

  • もうなんつうか歯がゆい:)
    彼氏彼女というステータスを得たからかえって大変っていう話はわからないでもないけど。

  • あやねは気持ちを語りたがらない。爽子と同じ風早と同じ、決して大人じゃないのにひとの心配ばかり。彼女の本音は今のわたしと重なるところが多く、他人事でない部分に感情移入した。心を開くことのままならさ。すきなひとがいることは幸せに思いたい。

全205件中 31 - 40件を表示

君に届け 16 (マーガレットコミックス)のその他の作品

椎名軽穂の作品

ツイートする