3YEARS (マーガレットコミックス)

著者 :
  • 集英社
3.42
  • (8)
  • (9)
  • (33)
  • (1)
  • (1)
本棚登録 : 89
感想 : 9
  • Amazon.co.jp ・マンガ (208ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784088477763

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • この前夜中、一気に読破してしまった!!!
    一度見たかわからない私って・・・・(姉から借りて)
    別の本探してたんだけど、コレ見つけちゃって。
    最初から読み始めて気になってとまらなくなってた;;
    一冊で完結型のものです♪
    すごく切なく、印象深いものでした。
    そのあと勉強が手につかなくなった 笑

  • 気の強い女の子に王子様が現れて、って設定は斉藤倫さんの十八番。
    ザ・少女マンガって感じです。絵が好き。

  • 途中までは読ませる漫画です。
    「でも」いままで2000冊位漫画読みましたがこれほどむかついた本ないです。
    ひっついたり離れたり,じっとしてろッ
    男子可哀そ杉女の子ふらふらし杉
    思わず読後テープで漫画を巻きました。
    いま思えばそこまですることもなかったな。

  • 20061230:読了

  • 一筋に思えて揺れ動いていたり・・・もどかしい感じがして好き。

  • ハルカ、好き(・∀・)←
    進藤も、好き(・∀・)帰れ
    何回読んでも意外と飽きぬ^^
    これ好きだわ〜w

  • この方の作品の世界は、カラー絵の彩色の仕方に表れているような気がします。
    淡い色彩。
    フワフワした年頃、色の定まらない人生の中でキラキラした時間を切り取ったような作品です。

  • 切ないです、何か。絵も素敵。

  • 切ない切ない高校生のお話。何ともいえない気持ちにさせられます。きっとどこかに共感してしまうハズ!

全9件中 1 - 9件を表示

著者プロフィール

作 斉藤倫(さいとうりん)
1969年生まれ。詩人。『どろぼうのどろぼん』で、第48回日本児童文学者協会新人賞、第64回小学館児童出版文化賞を受賞。おもな作品に『波うちぎわのシアン』『ぼくがゆびをぱちんとならして、きみがおとなになるまえの詩集』『レディオワン』など。うきまるとの共作絵本として、『はるとあき』『まちがいまちにようこそ』『レミーさんのひきだし』がある。

「2021年 『あしたもオカピ』 で使われていた紹介文から引用しています。」

斉藤倫の作品

ツイートする
×