花より男子 1 (マーガレットコミックス)

著者 :
  • 集英社
3.65
  • (155)
  • (124)
  • (333)
  • (14)
  • (4)
本棚登録 : 1176
レビュー : 141
  • Amazon.co.jp ・マンガ (216ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784088480282

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 「漫画好きだけれど、これは読んだことがない」という私の言葉にびっくりした友人から、全巻借りて読破。

    おもしろかった。一気に読んだ。が、多分読み返ししないだろうし、借りて読むぐらいでよかったというのが正直なところ。

    思うに、突発的なエピソードをつないでつないで…と、引っ張るのはうまいのだけれど、ストーリーの構成はメチャクチャだった気がする。
    せっかくF4という、イケメン四人組をそろえていても、フルに活躍しているのはその半分だけで、美作さんに関しては最後の方の番外編ぐらいしか、見せ場がない。
    類の初恋のてん末はお粗末だし、つくしの家族は迷走するし、つくしと道明寺はグダグダしすぎて何が何だか分からなくなるし…長期連載の宿命なのかもしれないが、F4を生かし切れていない点が非常に残念だった。

    つくしへのいじめは賛否両論だと思うが、自分はきつかった。なので前半は読んでてつらい。車で引き回しってあり得ないよ。

    と、批判から始めてしまったが、主要キャラはみな一本スジが通っていて、「自分」というものがあるから、飽きずに読み通せたと思う。キャラが変に馴れ合うことのない物語は、いい刺激があっておもしろい。
    そして類がいい男になっていくのがよかったなあ。つくしと結ばれるのは道明寺しかいないだろと思う反面、類コースもちょっと読んでみたかった…。

    今回、読む機会を得たのはよかったということで^ ^

  • 超金持ち高校に親の見栄の為に通っているつくしが、F4に目を付けられ周囲から虐められるも、雑草魂でやり合っていく話。

    ずっと手元にあったけど全く読み返していなかったのに気付き、読んでみました。
    絵とか話の展開とか古いなぁって思うけど、やっぱり面白くてどんどん読めてしまうからすごいなぁ。

  • 再読。おもしろいわー。

  • 無料アプリ。連載当時本誌でも追いかけ単行本も揃えてたくらいハマった漫画。母親まで無理やり読ませてた記憶が。ただ、あまりに長くて途中で離脱。一体どこまで読んだのか最後まで読んだのかわからないままドラマを観てまた思い出して読みたくなった。最初の巻は絵が超絶下手な気がする。なぜこの絵でハマったんだか不思議だけどストーリーや主人公のつくしに惹かれるからなんだろうな。道明寺もバカらしいけど嫌いになれない。花沢類が魅力的に見えるのはもう少し先だったかな。とにかくつくしがいじめぬかれる1巻。言葉や服装に時代を感じる。1992年て26年前。やばいな。

  • 読んだ当初はおとなな少女漫画って思ったけど今どうだろ

  • ブックパスの企画で数冊分読み放題だったので、読んでみました。いじめにへこたれないヒロイン、つくしの強さは心地よかったものの、親の立場からすると、つくしの両親の駄目さにはどうにもこうにも我慢できませんでした。

  • 初めて読んだ少女漫画はこれかも。壮絶ないじめにも貧乏にもめげないつくしの雑草のような強さに道明寺が惹かれるのも分かる。悪い見方をすれば金持ちマンセー作品。

  • 全36巻読了。

  • とっても面白い漫画です♪

全141件中 1 - 10件を表示

神尾葉子の作品

花より男子 1 (マーガレットコミックス)を本棚に登録しているひと

ツイートする
×