花より男子 14 (マーガレットコミックス)

著者 :
  • 集英社
3.48
  • (20)
  • (21)
  • (82)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 363
レビュー : 10
  • Amazon.co.jp ・マンガ (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784088485492

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 中学の同窓会を楽しんでいたらF4もいて、つくしが昔告られた男の子と話していたら道明寺がキレて暴れたところから。

    本当に野獣のような我儘っぷりですが、順平に嫉妬して再びつくしに「好きだ」と言う道明寺はかっこいいんですよねー

    告白されるまで道明寺の気持ちや傷付けてることにも気付いてなかったり、段々つくしもおバカになってきているような…
    最初はもうちょっと常識的だった気が。

    あと、順平の存在はすっかり忘れていました。
    カバー裏の絵を見ても全く誰だか分からず。
    つくしに優しくしてくる奴は、なんか裏があるって思ってしまう。

  • 前巻の終わりで道明寺に首を捻られた織部くんの弟、織部順平登場。ドラマでは生田斗真がやってた役だね。ドラマ視聴時は、順平の存在忘れてたからぽかーんだったけど。英徳の1年で内緒でモデルをやってるという。道明寺もなかなかおかしいけど、つくしの鈍感さは斜め上をいく酷さだから道明寺が可哀想。序盤で大キライって言われたり、あんたから離れたいって言われた時の道明寺の顔が切ない。でもこの巻の、気がおかしくなるほど惚れてる、俺が欲しいのはおまえだけだって告白はすごい刺さった。後半はつくし二度目の赤札。順平怪しい疑惑。

  • 00913
    K024
    K-9999999-024

  • 【Y】

  • 新年を迎え、つくしは英徳の1年生のジュンこと織部順平と知り合い、意気投合する。順平は秘密でモデルの仕事をしていたが、ひょんなことからつくしと2人の写真が雑誌の表紙に! それを見て激怒した道明寺は…。

  • 新年を迎え、つくしは英徳の1年生のジュンこと織部順平と知り合い、意気投合する。順平は秘密でモデルの仕事をしていたが、ひょんなことからつくしと2人の写真が雑誌の表紙に! それを見て激怒した道明寺は…。司の言い訳を勝手に演じる美作&西門がナイスです。可愛いわ♪そしてとうとう鈍すぎるつくしに司が「気がおかしくなるほど惚れてる」発言を…!!

  • -

全10件中 1 - 10件を表示

神尾葉子の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
矢沢 あい
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする
×