Kiss xxxx (1) (マーガレットコミックスワイド版 (1518))

著者 :
  • 集英社
3.77
  • (157)
  • (48)
  • (258)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 733
レビュー : 94
  • Amazon.co.jp ・マンガ (121ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784088495187

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 久々にまとめて読み返してみた。
    パンクバンド(ゴス、ポジ系。いわゆる、今のV系バンドの元祖)のヴォーカルと女子高生(バンド・メンバーの妹)との一話完結(後に数話続く-関連する?-モノもあり)のラブストーリー少女漫画。 楠本まきの代表作。
    自分はロック漫画的に入りましたが、ロック要素は薄め。
    ①巻では、カニちゃん織る子さんの、ヴァレンタインの話が好き。後のイラストレーションに通じる「空に堕ちる」の実験作もあり。

  • 全5巻。

  • 中学生だった頃、友達のお兄さんが持ってたのを貸してもらったんだけど、その後しばらくは楠本まきに人生を3割くらい支配されていた。色々こじらせた中学生だったなぁ。楠本作品は殆ど集めた。今でも本棚に大切にしまってある。

  • お気に入り*

    いつまでも女の子の気持ちでいられる一冊☆

    カノンが大好きなかめのちゃん可愛い*

  • 高校生の頃は、カノンみたいなひといないかなあって思ってたけど
    大学生になって、ちょっと狙い過ぎだよなあって冷静になる
    で、今もっかい読んだら一周回ってまたカノンにはまったなう!
    恋愛漫画(?)ではやっぱり1番すきかもしれない 
    別世界すぎて読み終わるとなかなか現実にもどれないとこもすきです

  • 絵も話も完全に完璧!名作

  • 言うまでもない!
    年齢的にリアルタイムで読んだ訳じゃなかったけど、
    中学のときに読んで、大きく影響されたのは間違いない。

    いまでもだいすき。

  • 雰囲気を楽しむ漫画。だと思っている。線がとっても綺麗。ハロウィンパーティーのお話が好き。

  • 永遠の恋人同士のカノンとかめのちゃん。ふたりのゆるやかな日常。

  • Kissxxxxの1冊目。

    ポジパン(ゴスかな)バンドのヴォーカル、カノンとバンドのベースのカニちゃんの妹でカノンの彼女のかめのちゃんを中心とした、その周りの人間の日常を描いたマンガ。
    時系列はあるものの1話完結で、たまに実験的なことをしたりしてるのが楽しいマンガ。何度読み返しても新しい発見がある。

全94件中 1 - 10件を表示

楠本まきの作品

Kiss xxxx (1) (マーガレットコミックスワイド版 (1518))を本棚に登録しているひと

ツイートする