Kiss xxxx (3) (マーガレットコミックスワイド版 (1621))

著者 :
  • 集英社
3.57
  • (56)
  • (10)
  • (149)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 386
レビュー : 13
  • Amazon.co.jp ・マンガ (136ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784088496214

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 楠本まきの代表作③巻。
    今回はカノンとかめの様々なデート的要素あり。
    日常的に(?)、公園で昼寝することもある二人 。今回は植物園、水族館、ギャラリーと色々な場所に二人で行きます。
    植物園や、水族館での二人のやりとり。そして、ジンちゃん家でのホラー大会のギャップが好き。
    この作品のアイディアの元、「蟹のカノン」という実験作もあり。

  • Kissxxxxの3冊目。

    ポジパン(ゴスかな)バンドのヴォーカル、カノンとバンドのベースのカニちゃんの妹でカノンの彼女のかめのちゃんを中心とした、その周りの人間の日常を描いたマンガ。
    時系列はあるものの1話完結で、たまに実験的なことをしたりしてるのが楽しいマンガ。何度読み返しても新しい発見がある。

  • 1番好きな巻。

    熱帯植物園と水族館のお話は最強です。

  • 楠本まきのマンガ『KISSxxxx』シリーズの3冊目。

    ゴスパンクバンドのヴォーカルとほんわかした少女とその周りの何気ない日常。

    80'sです。

    パンクです。

    ファッショナブル。

    とてもほのぼのしてます。

    そして構成なり話なり、実験的でアートの臭いがします。

    大好きです。

  • 波長、って
    そういうこと。

    ん?ええ、そう。

  • あいかわらず仲良しなカノンとかめのちゃん。
    植物園の話が好き。

  • 実際のパンクバンドは苦手だけど これは好き

  • どうでもいいけど、単品ならカノンよりもミカミ兄弟が好きなあたりが私なんだと思った。

  • 楠本まきさんの作品の代表作だと私は思っています。
    世界観も好きだしかめのちゃんとカノンが好き。
    ってか、かめのちゃんになりたいとさえ思う(笑)
    かめのちゃんとかのんの超純愛恋愛漫画。読み終わった後ほわっとした気分になれるお話いっぱい。
    現実離れした二人と、愉快な仲間達が織りなすお話は、後味最高です。
    お洋服や、家具も可愛いので必見☆

  • 淡々としていて◎絶対手放さないだろうなー、この本は。かめのちゃんがアッケラカンとしていてグー。かめのちゃんみたいな彼氏が欲しい。

全13件中 1 - 10件を表示

楠本まきの作品

ツイートする