お江戸はねむれない!―菊組天下御免 (1) (マーガレットコミックス (1798))

著者 :
  • 集英社
3.53
  • (3)
  • (3)
  • (11)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 29
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (201ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784088497983

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 全5巻読了。
    子供の頃にこのマンガ好きだったなぁ〜、と懐かしく思って読み返し。江戸、花魁、忍者、と好きなモチーフがいっぱいで、敵と恋に落ちてしまう展開もいい。が、やはり思い出補正はあったようで、設定が甘かったり、人物の気持ちの描写が荒削りだったりと、雰囲気で許されているものの、気になるところは多々あり。

  • 本棚整理で処分することになったけど、持っていた記録として残しておきます。

  • 人間やっぱ心意気が大事だよねー

  • 花魁ってきれいやなぁーって、吉原に興味を持つきっかけになった作品。小学生の時読みました。廓ってなにするとこ?って親に聞いたら戸惑ってました笑

全4件中 1 - 4件を表示

著者プロフィール

早稲田大学教育学部教授。米コロンビア大学院でカウンセリング心理学を学ぶ。いじめ、飛行、発達障害などが生じる前の啓発教育、危機介入、問題行動を繰り返す児童・生徒への個別支援プログラムの開発、実践などを行っている。著書に絵本『いまじん』シリーズや、『キレやすい子へのアンガーマネジメント』など多数。

「2016年 『ぱんだえほん ぱんぱんぱんだの12か月』 で使われていた紹介文から引用しています。」

お江戸はねむれない!―菊組天下御免 (1) (マーガレットコミックス (1798))のその他の作品

本田恵子の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

お江戸はねむれない!―菊組天下御免 (1) (マーガレットコミックス (1798))に関連するまとめ

ツイートする