ジョジョの奇妙な冒険 (7) (ジャンプ・コミックス)

著者 :
  • 集英社
3.63
  • (55)
  • (39)
  • (125)
  • (3)
  • (2)
本棚登録 : 824
レビュー : 23
  • Amazon.co.jp ・マンガ (200ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784088510637

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • サンタナとの死闘。

    それが終わると、「波紋」の修行のためにイタリアに向かうジョセフ。

    イタリアで待っていたのは、リサリサと、シーザー。

    この二人とも数奇な縁がある。

  • シュトロハイムの一撃後の展開が予想外。そして後半ではどうして言っちゃうかなあというフラグ立て。

  • シーザーとの出会い。

  • ナチスの研究対象となっていたサンタナはとうとう軍の手に負えない程成長し、ジョセフに襲い掛かる。なんとかサンタナを撃破したジョセフはローマに渡り他の柱の男の調査に向かうが待ったいたのはとてつもない恐怖だった。。。ジョジョとツェペリの運命は。

  • おお、ツェペリ男爵の孫登場だ。彼のことはさっぱり覚えていなかったが、必殺技はなんとなく覚えてた。
    戦闘シーンが1部と比べてずいぶん軽いのが、ときおり鼻についちゃうな。

  • エイジャの赤石

    ハッピー うれピー
    よろピくね——(ジョセフ)

    バチ バチ バギ バチ(露骨な肋骨)

    シーザーちゃんマジ天使ちゃん

    スピードワゴン
    ママミーヤ
    わかった
    いまいくよ(シーザー)

    スッ クイッ シュタッ(シーザーsスタイリッシュ着席)

  • 7巻

  • シーザーや柱の男登場でわくわくする。
    主人公を苦しめた技が通用しない強敵ってそりゃわくわくしますとも

  • シーザーが出てきた!キザだけど友達思いのシーザー、大好きです。
    ジョジョとのやりとりも、気が合うからこんなに喧嘩しても一緒にいられるんだと思います。
    シャボンランチャーすこぶる格好いい。

  • ハッピー
    うれピー
    よろピくねェ〜

全23件中 1 - 10件を表示

ジョジョの奇妙な冒険 (7) (ジャンプ・コミックス)のその他の作品

荒木飛呂彦の作品

ジョジョの奇妙な冒険 (7) (ジャンプ・コミックス)を本棚に登録しているひと

ツイートする