DRAGON BALL 42 (ジャンプコミックス)

著者 :
  • 集英社
3.89
  • (124)
  • (49)
  • (158)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 704
レビュー : 59
  • Amazon.co.jp ・マンガ (248ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784088510903

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 好きなマンガは?と聞かれたら、即座にドラゴンボール!と答えます。
    これを読んで育った世代ではないですが、人生に多大な影響を与えてくれました。
    一押しはベジータです。よろしくお願いします。

  • 魔人ブー(^ω^)

  • 単行本にて、全42巻所持。

  • 全42巻

    悪といったらフリーザさま

  • 最終話、結局今までのストーリーは悟空の思い出しだったのでしょうか。

  • めでたしめでたし

  • ピッコロさん可愛すぎるだろオイ。

  • ドラゴンボールの最終巻。
    べジータと悟空が頑張って魔人ブウを倒すところ。けっこーおもしろい。最後は悟空が元気玉で魔人ブウを殺した。。。で、その後そいつがうまれかわってまた悟空と会って二人でどっか旅に出る。ドラゴンボールGTはこの話とつながっている。

  • 主人公・孫悟空が七つそろうと神龍(シェンロン)が現れ、願いをかなえてくれるという、ドラゴンボールを捜す旅の物語です。
    そのドラゴンボールを悪用しようとする強者達が地球にやってくる。それを修行した悟空やその仲間達が戦い地球を守ります。

  • 7つそろうと願いがかなうドラゴンボールを求めて旅に出る主人公・孫悟空、途中、悪者にドラゴンボールを悪用されそうになるが、世界の平和を守るために悪と戦い続ける物語。テレビ放送や映画特別版などもあり、DVDも発売された。作者の最高作品。

全59件中 31 - 40件を表示

著者プロフィール

鳥山 明(とりやま あきら)
1955年、愛知県生まれの漫画家。1978年に『週刊少年ジャンプ』にて読み切り作品『ワンダーアイランド』でデビュー。1980年に『Dr.スランプ』を連載開始し、大ヒット。TVアニメや映画化され、第27回小学館漫画賞少年少女部門を受賞。1984年『ドラゴンボール』を連載し、世界をまたにかけたヒットに。「ドラゴンクエスト」キャラクターやモンスターのデザインをシリーズ通じ手がけている。『ドラゴンクエストVII エデンの戦士たち』で2000年文化庁メディア芸術祭デジタルアート・インタラクティブ部門大賞を受賞。また、『ドラゴンボール』で2006年日本のメディア芸術100選マンガ部門3位選出、さらに2019年5月31日にフランス政府から芸術文化勲章を授与されている。

DRAGON BALL 42 (ジャンプコミックス)のその他の作品

鳥山明の作品

ツイートする