DRAGON BALL 25 (ジャンプコミックス)

著者 :
  • 集英社
3.65
  • (37)
  • (22)
  • (85)
  • (0)
  • (1)
本棚登録 : 448
レビュー : 9
  • Amazon.co.jp ・マンガ (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784088514154

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 「ぜったいにゆるさんぞ虫ケラども!!じわじわとなぶり殺しにしてくれる!!」

    vsフリーザ開幕。
    ベジータ、クリリン、悟飯、ピッコロとオールスターで挑むものの....

  • 太陽拳はベジータにすら通用する魔拳

  • 「今行くぞ、悟飯!」

    ピッコロの悟飯愛が止まらないー!!
    なんかもう実の親の悟空より、保護者しちゃってる気がする…!!

  • ナメック星の神龍が姿を現した!
    デカい!
    神龍を呼び出す合言葉って決まってたんかな…
    確かピッコロ大魔王が神龍を呼び出したときって、「いでよ~」なんて言葉使ってなかったように思えるんだけど…
    悟空はダメージをくらい、再び待機中となってしまった。
    結果的にはさらにパワーアップするきっかけとなるんだけど、なんだかもどかしい展開だな。
    戦闘力100万超は飛躍しすぎ。

  • [売却済]
    奥付:2002/1/16 52刷
    売却:2011/1/21

    『フリーザ超変身!!』

    ページ折り返しコメントの、
    「子供のころから観てきたたくさんの映画が漫画に生きている。ストーリーやカットを考えるとき、アタマの中で映画風の像を思い浮かべている」というところが興味深い。

    「ゆ…ゆるさん…」
    「ぜったいにゆるさんぞ虫ケラども!!!!!」
    「じわじわとなぶり殺しにしてくれる!!!!!」
    は、この巻。しかしすごい顔だ。

    「オレはいま究極のパワーを手に入れたのだーーーーっ!!!!」
    ネイルと同化後のピッコロさんのはしゃぎっぷり。

  • そーいやギニューの幕切れってあんなんだったなあ…
    思い出したよ。

    瀕死から復活しただけでジースをあっさりやっつけることの出来る
    パワーを身につけたベジータ。
    …お手軽すぎだよなあ…サイヤ人って、ズルイw

    そして地球からピッコロが参戦!
    展開的にはアゲだが、ピッコロ強いのか?
    ベジータよりは上なのか?

    ピッコロがそこまで自分の人格にこだわるヤツだったとは…

  • (2009.5.23 第77刷)

  • カエルになっちゃった#

全9件中 1 - 9件を表示

著者プロフィール

鳥山 明(とりやま あきら)
1955年、愛知県生まれの漫画家。1978年に『週刊少年ジャンプ』にて読み切り作品『ワンダーアイランド』でデビュー。1980年に『Dr.スランプ』を連載開始し、大ヒット。TVアニメや映画化され、第27回小学館漫画賞少年少女部門を受賞。1984年『ドラゴンボール』を連載し、世界をまたにかけたヒットに。「ドラゴンクエスト」キャラクターやモンスターのデザインをシリーズ通じ手がけている。『ドラゴンクエストVII エデンの戦士たち』で2000年文化庁メディア芸術祭デジタルアート・インタラクティブ部門大賞を受賞。また、『ドラゴンボール』で2006年日本のメディア芸術100選マンガ部門3位選出、さらに2019年5月31日にフランス政府から芸術文化勲章を授与されている。

鳥山明の作品

ツイートする