DRAGON BALL 28 (ジャンプコミックス)

著者 :
  • 集英社
3.66
  • (39)
  • (19)
  • (83)
  • (1)
  • (1)
本棚登録 : 451
レビュー : 8
  • Amazon.co.jp ・マンガ (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784088514185

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 「超サイヤ人は孫悟空さん一人じゃない... ここにもいたということだ!」

    フリーザーとの戦いに決着がつき新たな敵が登場。
    トランクスはかなり好きなキャラ。

  • ベジータさんマジツンデレ

  • ブルマがちょくちょくさらっと核心ついてくるのがおもしろかった。

    「あんたいまやもうなんでもありね…」
    「……まるでどこかのやばい独裁者みたい…。絶対まちがってる…」

    トランクス、今まで出てきたキャラクターの中で一番かっこいいなー。

  • ナメック星が終わった。
    宇宙に散ったハズのフリーザだったけど、ちょっと強引に復活。
    それでも、トランクスに一蹴されてしまう。
    これこそ、「超サイヤ人」の新の実力だったのか!勝手に歴史を変えてしまったトランクス。
    でも、それ以前にすでに歴史に変化が現れてたことは、この時知るすべもない…すぐやられるヤムチャに仙豆使うの勿体ないと思ってしまうなぁ~餃子と一緒に待機しとけばいいのに。

  • あーそういえばこんな展開だったね~。
    フリーザの再来とかゴクウの脱出方法とか、
    全然覚えてなかったな~。
    トランクスの詳細は、やっぱニヤニヤしちゃうねえ。

    餃子は置いてきた…か。
    ヤムチャとか天津飯は大丈夫なのかよ?

  • とらんくす?

全8件中 1 - 8件を表示

著者プロフィール

鳥山 明(とりやま あきら)
1955年、愛知県生まれの漫画家。1978年に『週刊少年ジャンプ』にて読み切り作品『ワンダーアイランド』でデビュー。1980年に『Dr.スランプ』を連載開始し、大ヒット。TVアニメや映画化され、第27回小学館漫画賞少年少女部門を受賞。1984年『ドラゴンボール』を連載し、世界をまたにかけたヒットに。「ドラゴンクエスト」キャラクターやモンスターのデザインをシリーズ通じ手がけている。『ドラゴンクエストVII エデンの戦士たち』で2000年文化庁メディア芸術祭デジタルアート・インタラクティブ部門大賞を受賞。また、『ドラゴンボール』で2006年日本のメディア芸術100選マンガ部門3位選出、さらに2019年5月31日にフランス政府から芸術文化勲章を授与されている。

鳥山明の作品

ツイートする