DRAGON BALL 1 (ジャンプコミックス)

著者 :
  • 集英社 (1985年9月10日発売)
4.00
  • (497)
  • (160)
  • (478)
  • (5)
  • (2)
本棚登録 : 2018
レビュー : 279
  • Amazon.co.jp ・マンガ (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784088518312

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 同世代の日本人で、この漫画を知らない人などいないのではないでしょうか。
    「おもしろい」なんて言葉だけではとても表現できない最高傑作。
    何度読んでも、ドキドキできる作品です。

    個人的にはナメック星の辺りが1番好きです。
    セルが出てくる辺りからは、ちょっと飽きました(^^;)

  • ストーリー:10 画力:9 魅力:10 デザイン:10 構成:10 表現力:9 独創性:8 熱中度:10 センス:10 感動:10
    総合:96


    言わずと知れた伝説的な漫画です
    連載が終わって随分経ちますが、未だにゲームが発売したりもしています
    僕が所持しているのは完全版ですが、本棚を統一する為に完全版ではなくこちらを登録しました
    もはや国民的人気だと思いますので、万が一まだ読んだ事がない人がいたら一度は読んでおいて損はないと思います

    好きなキャラベスト5
    1.ベジータ
    2.ビーデル
    3.ザーボン
    4.カカロット
    5.18号

    • ニケさん
      ドラゴンボールは面白いです。

      ですが、今のジャンプで連載が始まったら…と考えると、なかなかナンバーワンになるのは難しいのかなとか考え...
      ドラゴンボールは面白いです。

      ですが、今のジャンプで連載が始まったら…と考えると、なかなかナンバーワンになるのは難しいのかなとか考えてしまう…
      やっぱりマンガも時代ごとに進化しているのだと感じます。
      それでも、ワンピースやNARUTO、ブリーチ、リボーンなどの王道ジャンプマンガの元祖だと思うので、やはり偉大な素晴らしい作品だと思います。
      2012/01/14
    • ネロさん
      時代の流れですかね
      当時は初めて悟空が超サイヤ人になった時かなり驚愕したんですよね
      漫画も昔から比べると随分進化してきたように感じますね...
      時代の流れですかね
      当時は初めて悟空が超サイヤ人になった時かなり驚愕したんですよね
      漫画も昔から比べると随分進化してきたように感じますね
      2012/01/15
  • DANDAN心魅かれ〜てーく そのまぶしい笑顔にー。これはGTですが。。

  • とにかく誰にでもオススメできる少年漫画ということで、☆5つ。
    わかりやすいストーリー、面白いアイディア、魅力的な絵にキャラクターたち。今読んでも古さを感じさせない名作です。
    ただこの漫画、主人公たちが何かと葛藤したり、敵に同情してしまう事情があったり…とかいう複雑な心理描写はいっさいありません!もともと子供のために描かれたマンガなので仕方ないのかもしれませんが、そういうのが好きな人には少し物足りなく思うかもしれません。
    ちなみに、1巻から一回目の天下一武道会あたりまではけっこう平和な内容です。バトル漫画に転向した後もワクワクして面白いですが、私は楽しそうな雰囲気だったあの頃もけっこう好きです。作者のあとがきも楽しみだった。

  • 鳥山明 印税だけで七代遊んで暮らせるレベル 10年に1人の天才

  • わくわくどきどきの冒険。これぞ王道少年漫画

  • 一巻目、凄くつまらないです(苦笑)

  • 懐かしい漫画だ。最後まで見たかはちょっと忘れた!

  • 設定といい、絵のうまさといい、本当に天才だと思う。

  • 「トリックだ! 」ミスターサタン
    「まるで超サイヤ人のバーゲンセールだな…」ベジータ
    「世界一の武天老師といわれた時代が懐かしいわい」亀仙人
    「私の戦闘力は530000です。」フリーザ
    「ギャルのパンティーおくれ――――っ!!!! 」ウーロン

全279件中 31 - 40件を表示

著者プロフィール

鳥山 明(とりやま あきら)
1955年、愛知県生まれの漫画家。1978年に『週刊少年ジャンプ』にて読み切り作品『ワンダーアイランド』でデビュー。1980年に『Dr.スランプ』を連載開始し、大ヒット。TVアニメや映画化され、第27回小学館漫画賞少年少女部門を受賞。1984年『ドラゴンボール』を連載し、世界をまたにかけたヒットに。「ドラゴンクエスト」キャラクターやモンスターのデザインをシリーズ通じ手がけている。『ドラゴンクエストVII エデンの戦士たち』で2000年文化庁メディア芸術祭デジタルアート・インタラクティブ部門大賞を受賞。また、『ドラゴンボール』で2006年日本のメディア芸術100選マンガ部門3位選出、さらに2019年5月31日にフランス政府から芸術文化勲章を授与されている。

DRAGON BALL 1 (ジャンプコミックス)のその他の作品

鳥山明の作品

ツイートする