こいきな奴ら 1 (りぼんマスコットコミックス)

著者 : 一条ゆかり
  • 集英社 (1975年8月10日発売)
3.62
  • (11)
  • (11)
  • (23)
  • (0)
  • (2)
  • 本棚登録 :73
  • レビュー :14
  • Amazon.co.jp ・マンガ (185ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784088530765

こいきな奴ら 1 (りぼんマスコットコミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 再読。双子かわいい!!ファッションもかわいい!!ジュデェジュディの関係が相変わらず悶えるくらいかわゆいです。絵柄とかギャグセンスとか、明らかに古いのに何度も楽しめるって、やっぱり一条さんて天才だわ~。昔の作品にハマって一時期読み漁ってたけど殆ど手放しちゃった。もったいない。。『砂の城』もまた読みたい。

  • ジュディスとジュデェスは貴族で双子の兄妹。ある日、両親が自動車事故で死亡するが、不信を抱いたふたりはスリのクリームを使って、父の片腕だったボードレールを調べたところ二重帳簿が見つかる。二重帳簿が双子の手に渡ったことで身の危険を感じたボードレールは、殺し屋のパイを雇ってふたりをを狙うが…。

    りぼんマスコットコミックス 全2巻 (1975)

  • 双子がイチャイチャいてて超かわいい

  • 全巻(2巻まで)所有。

    1975年発売の漫画。
    自分で買ったのではなく、貰ったもの。
    面白いのでずっと持ってる漫画です。

  • 自分のニックネームがココから来ているからなのか、忘れられない1冊です。

  • 所在:実家

  • 読んでた時はパイが好きだった。今はどうだろう。やっぱり4人まとめて好きかも。

  • 大金もちの美しき双子の兄妹.
    兄ジュデェスは天才的なカンとナイフ投げ名人
    妹のジュディスは武道の達人。
    2人は財力と知力体力?を駆使して・・
    殺された両親の謎をおう。
    スリの天才クリーム・アラモード、敵だった元殺し屋のパイ・エトワールも味方につけて悪いやつらをやっつけちゃう!痛快なアクション作品。
    エスパー狩りではジュデェスが超能力を発揮。彼の妹を思う心がちょっぴりミステリアスでせつない
    作品となっている。
    ジュデェス・ジュデェス・エスパー狩り

  • 現実逃避漫画その2。

  • 一条ゆかりさんの作品。美形双子や殺し屋、スリ達が織り成すコメディ(?)面白い。さすがです。続刊とかあるみたいなんで読みたい!

全14件中 1 - 10件を表示

一条ゆかりの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

こいきな奴ら 1 (りぼんマスコットコミックス)に関連する談話室の質問

こいきな奴ら 1 (りぼんマスコットコミックス)はこんなマンガです

ツイートする