NANA―ナナ― 9 (りぼんマスコットコミックス)

著者 :
  • 集英社
3.41
  • (132)
  • (79)
  • (617)
  • (5)
  • (0)
本棚登録 : 1711
感想 : 40
  • Amazon.co.jp ・マンガ (276ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784088565064

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • ナナの、「女にふられたくらいでいじけるなよ…」という言葉に胸をうたれた。恋愛だけじゃなくて友愛もちゃんと描かれているからいいよね。レンの、「これは別れの手紙じゃなくて熱烈ラブレターだ」っていう言葉がよかった。シンちゃんがレイラに『いとしのレイラ』を歌ったところで泣きそうになった。

  • 番外編「NAOKI」収録。

  • 【持】

  • どうしてどこも一筋縄ではないのか。

  • 奈々の妊娠、タクミとの結婚の決意は、『ブラスト』『トラネス』双方に大きな波紋を呼ぶ。ナナは奈々が理解できず混乱する。『トラネス』側ではレイラが…!?

  • なんかなかなか状態が好転しないのでいらいらします。
    そんな中番外編は割とトーンが明るいのでほっとします。

  • ☆ 2004-2001

  • ヤス、男前すぎ〜。
    これをやられたシンは、たまんないけどねぇ。

    高校時代の髪の毛がある彼にも、けっこうビックリしましたが。
    でも、番外編も、けっこうおもしろかったです。

    矢沢あい、おもしろいなぁ。
    他の作品も、読んでみるべきかも。

  • 27/05/2008

  • 最近の少女漫画ってこんなに分厚いの…?(汗)と、若干のカルチャーショックを受けつつ。昔のりぼんコミックスってぺらぺらだったよねぇ?<br>
    それにしても「あの」タクミを選んで本当に大丈夫なのかなあ、幸せになれるのかなあ、とハチが心配でたまりません…。(いつも意味深なモノローグから察するに、未来はあまり幸せそうには思えないもので…。)

全40件中 1 - 10件を表示

矢沢あいの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする
×