天然コケッコー (1) (ヤングユーコミックス―Chorus series)

  • 集英社
3.88
  • (49)
  • (27)
  • (61)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 251
レビュー : 32
  • Amazon.co.jp ・マンガ (191ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784088641973

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 割とヘビーなエピソード(親が不倫しているかもしれない疑惑)もあるのに、ほっこりします。
    田舎の空気感がリアル。

  • なんやろ。


    このあたたかな気持ち。



    ワタシが忘れていた何か…。

  • 方言が岡山弁?中国地方の田舎っぽくてよい

  • 誰もが映画化したい衝動に襲われるのだと思う。
    もちろん、映画は観てないけど。

  • 田舎もいいな…と思わせてくれる。小さなことに喜び・泣き・笑える。

  • くらもちさんが過ごした時代と、自分が過ごした時代に、そんなにズレがない事を嬉しく思う。色紙で色水を作ったり、細かい懐かしさが詰まってて、ついつい笑顔で目を細めてしまう。あと、くらもちさんの作品の中でも、最も名脇役揃いの作品だと思います。

  • 癒しのために読んでる。
    大沢くんとの恋愛がもちろんメインの目的なんだけど、村での暮らしがゆったりしていて、
    読んでてほっとする。

    作者が作中いろんなことにトライしてて楽しい。
    (せりふゼロとか、ノンフィクションっぽく見せたりとか?)

  • 全14巻

  • とても素朴な青春恋物語。

    かわいい女の子の方言ってすごく素敵だと思います。
    くらもちふさこ先生の絵だと、やっぱりさらに素敵!!

    少年少女の成長する姿を見るのは気持ちが良いですね。

    そよちゃんはかわいすぎると思う。

  • 発売当初に買って以来、数年ぶりに読み返してみた。
    かわいい、切ない、かわいい。
    夏帆ちゃんが好きなので映画版も観てみよっかな。

全32件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

1972年デビュー。『おしゃべり階段』『いつもポケットにショパン』など少女マンガ史に残る名作を数多く発表。講談社漫画賞受賞作『天然コケッコー』は映画化もされた。長期連載『花に染む』が2016年に完結。

「2017年 『くらもちふさこ』 で使われていた紹介文から引用しています。」

くらもちふさこの作品

天然コケッコー (1) (ヤングユーコミックス―Chorus series)を本棚に登録しているひと

ツイートする
×