ハニーレモンソーダ 1 (りぼんマスコットコミックス)

著者 :
  • 集英社
3.97
  • (11)
  • (11)
  • (10)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 268
レビュー : 7
  • Amazon.co.jp ・マンガ (184ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784088674162

作品紹介・あらすじ

中学時代、「石」と呼ばれ、泣くことも笑うことも忘れていた羽花。偶然出会ったレモン色の髪の男の子・三浦くんに憧れて、同じ高校に入学したけれど──!?
ソーダ水のように甘く弾ける青春が、ここからはじまる!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 真面目ないじめられっ子×不良っぽい人気者、王道だけど羽花ちゃんの芯の強さや周りの子の好ましさが良くて一気読みしてしまった。

  • 密かに電子書籍で読んでます笑
    面白い!
    こういう主人公好き

  • キラキラしてる。絵もキラキラしてる。ハニーレモンソーダ飲んでみたい

  • またあしたからこの作者さんを知って読んでみた。またあしたの時も思った事だけど女の子の絵がかわいい。今回でいえば石森ちゃんもあゆみちゃんも可愛い。それに比べて男の子があんまりカッコよくないと感じてしまう。特にメインの男の子。なぜか脇に出てくる男の子(黒髪)の方がカッコよく見えちゃう。
    中学時代にいじめららてた石森羽花はレモンソーダみたいな髪の色の男の子、三浦界くんに憧れて同じ高校に入学する。高校に入ってもイジメられそうになったところを界くんに助けてもらう。うぜーって言いながらなんだかんだ気に掛けてくれて助けてくれて、とても優しい。こんな高校生いたかね。石でもおまえは宝石なんだよってそんな事さらっと言えるなんて高校生かね。ステキ。

  • 「石でもおまえは宝石なんだよ」中学時代石と呼ばれいじめられてた羽花が界に言われた一言。こ、こんな台詞、さらっと言える高1男子。ほ、惚れてまうやろー!!しかし、この学校、授業妨害も甚だしく、正直言えば勉強しに行く高校とは違うよね〜それとも今はこんなんなの?

全7件中 1 - 7件を表示

村田真優の作品

ハニーレモンソーダ 1 (りぼんマスコットコミックス)を本棚に登録しているひと

ツイートする
×