さよならミニスカート 1 (りぼんマスコットコミックス)

著者 :
  • 集英社
4.29
  • (7)
  • (8)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 162
レビュー : 7
  • Amazon.co.jp ・マンガ (168ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784088675206

作品紹介・あらすじ

SNS上で話題沸騰‼メディアや著名人からも大反響。
このまんがに、無関心な女子はいても、無関係な女子はいない。
その日、彼女は「女の子」をやめた―――。
女子で唯一、スラックスで通学する仁那(にな)が抱える秘密とは。衝撃のドラマが幕を開ける。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • てっきり昨今の#Metooの流れを汲むようなフェミニズムなお話なのかと思っていたのだけれど、全然違った。
    上質ミステリー。
    フェミ要素もなくはないんだけど、それ以上に物語の展開の方が引き込まれる。
    りぼんコミックスだけど男性にも違和感なく受け入れられそうな絵柄(マガジンぽい)。
    次の巻が楽しみ!

  • 新連載の告知の時のりぼん編集長のコメントが印象に残っていたので購入。
    正直、本当にりぼんで連載しているのかと思うほどの内容の濃さだった。
    「女の子」がスカートを履くのは男のためではない。アイドルは誰のためにいるのか、そこに「ひとりの女の子」としての自分はいるのか。
    この本を一度目読んだ時と二度目に読んだ時の印象もガラリと変わる。それほどに伏線の張り方も上手いと思った。
    人間の持つ妬み嫉み、自分だけのものでありたい、どんなに危ないと分かっていてもこの人なら…と色々な観点で読むことも出来る。個人的には女性がDV男から逃げられない心理っていうのはこういう感じなのかな、というように読むことも出来た。
    小学生高学年向けの漫画雑誌の連載作品と侮らない方がいい。これは性別と年齢関係なく読むべき作品だと思った。

    追記
    恐らく編集部の意図だろうが、本誌にある広告欄(単行本になると作者コメントなどが入るところ)がこの漫画には一切ない。「作品を読んでほしい」という心意気が込められていて、素晴らしいと思った。

  • まだ1巻だけど。いったいどこに着地するのかこれからが楽しみ。年齢性別を問わずに多くの人に読まれて欲しい。帯にあるように無関係な女子はいない。男子には無関心でいて欲しくない。

  •  この作品を「少女漫画」と侮るなかれ、「少女漫画」と括るなかれ。舐めてかかると、痛い目を見るぞ。
    個人的には、確実に上記のカテゴリ分けをしまっているであろう、男性諸君にこそ読んでいただきたい。内容的にもね。

     展開の速さは、演出として受け取っています。むしろこのスピード感のお陰で、はらはら、どきどきが止まらない。二話のラストは動揺した。次巻が楽しみです。

  • 導入がすばらしい。少し急ぎ過ぎてる気も。
    タイトルが綺麗で絵柄とマッチしていて、記憶に残る漫画だなと感じた。

  • 噂のマンガ。
    これから読みます。

  • 少女漫画だけど、短髪で少年っぽい話し方や格好をする主人公と相手役の男の子とをみているとどちらかといえばBL文法に近い漫画だと感じた。しかし、主人公はあくまで”少女”であり、読者(=おそらく少女、あるいは女性)は、ストレートに自己同化が可能であり、BLのように男子の”受け役”を女子変換しなくていい点が決定的に違う。ヨコタ村上孝之はBLを「ボーイズラブ・コミックの主人公たちはホモセクシャルであって同時にヘテロセクシャルである」と言っているが、この漫画はあくまで実質はヘテロセクシャルである、と同時に、ボーイズラブというビジュアルで進んでいく形式である。その点が『ベルサイユのばら』以降、新しい。
    アイドルが国民的想像界のインフラとでもいって過言でないように隆盛であるイマドキにぴったりのテーマの漫画だ。耳目を集めて当然だと思う。
    先ほど、「新しい」とは言ったものの、少女漫画の起源ともいえる手塚治虫著『リボンの騎士』なんかも主人公は男装の(あるいは少年として育成された)少女であり、少女漫画としてはわりと古典的な設定だと思った。
    犯人捜しのミステリーとしても、アイドルの暴露話としても、恋愛漫画としても読める、複合的な内容。総合漫画といってもいいかもしれない。

全7件中 1 - 7件を表示

さよならミニスカート 1 (りぼんマスコットコミックス)のその他の作品

牧野あおいの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
コナリミサト
おおのこうすけ
有効な右矢印 無効な右矢印

さよならミニスカート 1 (りぼんマスコットコミックス)を本棚に登録しているひと

ツイートする