こちら葛飾区亀有公園前派出所 170 (ジャンプコミックス)

著者 :
  • 集英社
3.96
  • (5)
  • (12)
  • (6)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 146
レビュー : 8
  • Amazon.co.jp ・マンガ (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784088700441

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 部長はバラの知識がすごい。

  • この時からすでに3Dの話題を出していたんだよね。

  • 今更ですが、「こち亀」は面白いです。登場人物の個性の強さも、1話1話の話の展開も、よくネタが尽きないなあと読んでいて常に唸らされます。僕のドンピシャこち亀時代はだいたい60巻くらいから100巻くらいまでなのですが、特にその辺りの巻は繰り返し読んだものです(今もたまに読み返しますが)。

    今年は連載30周年で、また再び盛り上がりを見せていますよね。4年おきに登場する日暮さんが、すでにレアキャラでなくなっているところがすごいです。

  • 一話のギャグで終わらせず、今後も改名キャラで行くのね。でも、しばらくしたら、忘れて元に戻ると見た。

  • 自分が把握している限り、ジャンプ誌上もっとも単行本化が遅い作品。
    およそ1年前の掲載分が収録されているので、こんな話あったっけ?と思う事もしばしば。
    でも、1年前の分だから、季節感は丁度あってるんですよねぇ…。

  • 170巻記念ということで、カバーを外すと秋本先生が所有する30年前の初版本を再現した170巻の表紙イラストが登場します。
    今回の推薦文は京極夏彦先生でした。

  • -

全8件中 1 - 8件を表示

秋本治の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする
×