迷い猫オーバーラン! 2 (ジャンプコミックス)

著者 :
制作 : ぺこ  松 智洋 
  • 集英社
3.68
  • (18)
  • (25)
  • (26)
  • (7)
  • (1)
本棚登録 : 417
レビュー : 8
  • Amazon.co.jp ・マンガ (196ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784088701080

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 大人の事情により、本書が最終巻となってしまいました。

    第1話は、迷い猫同好会のメンバーで海水浴に出かける話。夏帆さんとのファースト・キスのイベントは、原作よりもこちらのほうが自然な流れだという気がします。

    第2話は、ブルマVSスパッツの話。第3話は銭湯に出かける話。

    最後の第4話は、夏帆さんの陰謀で、希を連れて帰るために村雨志摩子さんがストレイ・キャッツを訪れる話。

    いろいろな事情があるなかでストーリーをきちんと締めくくっている点はよいのですが、唐突な打ち切りに不満に感じる読者もいることだと思います。

  • 9784088701080 195p 2010・9・8 1刷

  • さすが過ぎる

  • 絵がかわいいし、面白かった。

  • くだらなかった

  • ケツの描写に力を入れてるのはわかる。
    JOJOやとらぶる等のパロを惜しみなく使えるのが強みか。

  • どんどんTO LOVEる化してる…。
    ありえない方向へシフトしかけてるし…。

全8件中 1 - 8件を表示

著者プロフィール

矢吹 健太朗(やぶき けんたろう)
1980年高知県生まれ、岡山県育ちの漫画家。男性。
第14回天下一漫画賞(1997年9月期)で、「MOON DUST」により秋本治審査員特別賞を受賞。デビュー時は現役高校生だった。初連載作『邪馬台幻想記』開始時は18歳。
代表作に『BLACK CAT』、『To LOVEる -とらぶる-シリーズ』。

迷い猫オーバーラン! 2 (ジャンプコミックス)のその他の作品

矢吹健太朗の作品

迷い猫オーバーラン! 2 (ジャンプコミックス)を本棚に登録しているひと

ツイートする