青の祓魔師 5 (ジャンプコミックス)

著者 :
  • 集英社
4.15
  • (283)
  • (276)
  • (142)
  • (13)
  • (2)
本棚登録 : 3252
レビュー : 93
  • Amazon.co.jp ・マンガ (194ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784088701363

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 学園内で封印されていた『不浄王の左目』が悪魔落ちした講師・藤堂によって盗まれ、狙われるであろう右目を守るためみんな京都へ。ギクシャクした雰囲気の中で燐に変わらず接する出雲が良いね。勝呂や志摩の家族など登場人物がどんどん増えてちょっと大変ですw 何やら身内同士の争い事などきな臭さがプンプンしてるけどどうなってしまうのか。感謝、感謝のお借り本。

  • 【レンタル】キャラまだ増えるな……。塾生たちのリンちゃんに対する態度が何とも……。これが普通の高校生なのかな。しえみちゃんは、リンちゃんが怖い、のかな? だからあの態度? しっくりこない。

  • ライバル出現

  • マンションで読む。再読の価値ありです。

  • 「不浄王の左目」編。
    出雲に痺れる。格好いいやん、あの子。しえみがちょっとよく分からん。前の巻では怒ってて、今巻では落ち込んでて。
    京都のメンバーがたくさん出てきて、またキャラが増えた。勝呂いい奴やん!

  • 不浄王の左目編スタート。
    サタンの血を引いた半悪魔とバレ、他の候補生達との仲がギクシャクしてくる。
    前巻のラストでプリプリ怒っていたしえみが、なぜかこの巻ではおどおどしているという・・わけわからん。( ゚д゚)
    神木出雲には期待している。

  • 京都!
    京都組の家族とか新キャラが出てきすぎて名前と顔が一致しない!
    とりあえず出雲ちゃん優しい子。
    幼い志摩くんがかわいかった。

  • 話が荒いような。これからか。

  • なるほど、この巻からアニメのストーリーと大きく分岐するのか~。
    子志摩がカワいくってかわいくって、ええの~(^q^) (笑)

    しかし……
    私はマンガを読むとき、まず一回目は斜め読みして、キャラの表情や動きを流れるように……映像のように捉えて、ストーリーの全体を読んでから、2回目以降でセリフなどの文字による細かい情報を熟読する……という読み方をするので、このマンガはすごく読みにくくて苦労する。

    このマンガ……というか、作家さんの個性なのか、マンガのルール?セオリー? をよく無視していて、私は読むのに苦労する。
    読む流れに沿ってないコマ割り、誰がしゃべってるのか、その前後の関係から推測しないとわからない吹き出し……?
    遠近感とか奥行き感がシュールな構図?

    それでも、読んでしまうのは、やっぱりそれ以上に説得力と存在感があるマンガなんだな~と思う。
    だから、プラスマイナスで☆三つです(笑)

  • 志摩家の三男・長女・次女はいつ出てくるんだろう。というか、出てくるのかな。


    年上の柔造とか蝮のことは呼び捨てなのに、なんで志摩のことは名字で呼ぶんだろう。しかも小さい頃から。京都3人組の関係が分からない。好きで一緒にいるのか、義務だから一緒にいるのか。

青の祓魔師 5 (ジャンプコミックス)のその他の作品

加藤和恵の作品

ツイートする