キン肉マン 38 (ジャンプコミックス)

著者 :
  • 集英社
4.19
  • (29)
  • (31)
  • (15)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 266
レビュー : 17
  • Amazon.co.jp ・マンガ (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784088704487

作品紹介・あらすじ

24年ぶりの復活連載『キン肉マン』が「ジャンプコミックス」第38巻として発売に!

今回、新たに発売される第38巻以降の物語は、第36巻までに掲載された「キン肉星王位争奪編」、及び同作の読切集として2010年に発売された”第37巻”収録エピソードの続きからスタート!
平和が訪れた地球にてキン肉マンら「正義超人軍」は、かつて敵対した「悪魔超人軍」「完璧超人軍」との三属性超人不可侵条約の締結に成功。しかしそれから数日後、突如として空から舞い降りた屈強なる超人たちが、締結された条約の無効を主張して…。新たなる闘いに、キン肉マンたちは身を投じていくことに!

出版界の常識でいえば、新シリーズ第1巻として発売するところだが、退路を断つという意志で”第38巻”として発売された。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 終わった物語が、20年以上も経ってまた描き足されて行くだなんて、超人預言書にも書いてなかったはず。

    でもこれはアリだなと思う。読んでいてすごく不思議な昂揚感があった。

    ほとんどギャグの域にも達しているキン肉マン的なテンプレートの数々に、さすが本家だなと唸らされる。

    無防備すぎる斜め上のアイデアを、正義も悪も、マジメ顔で提出してくるこの感じ。

    「あ~~~っと!!」じゃねっつの。タイルマン、なんで人間にされてんだよ。

    しかしテリーマンとキン肉マンのピンチに駆けつけた、まさかのあいつらカッコよすぎ! くっそー、胸が熱い。

    39巻も楽しみだ。グロロロ~ッ!

  •  あのキン肉マンが25年ぶりにWEBで連載再開! オリジナルのキン肉マンのラストであった王位争奪編の後のストーリーの1巻目が38巻として登場。

     特筆すべきはテンポ。今の漫画に比べてテンポが格段に早い。今のジャンプの漫画はとにかく展開が遅くて巻数ばかり重ねてるけど昔はそうじゃなかった。
     ストーリーはサクサクで単調ですらあったけど、でも今よりずっとインパクトがあった。単純なくせに矛盾だらけでムチャクチャだったけど引き込まれてた。みんなキャメルクラッチやクロスボンバーを一度はやってみたはず。あの頃の面白さがこの38巻にはある。

     WEB連載という新しい形でなつかしい漫画を味えるというのがまた素晴らしい。
     色んな意味で漫画史に残る1冊。
     「多勢に無勢であってもオレは行く… あの日のあいつのように!」

  • へのつっぱりはいらんのですよーw
    37巻が出てた事をすっかり忘れて38巻買っちゃった。
    けど、大丈夫だった!w 
    バイト先でちょっと立ち読みさせてもらって購入を決意。
    だって、絵が全然変わってなくて嬉しい! 
    本当に、王位継承戦の続きから始まってるかのよう。
    違和感がない。 
    すっかり忘れてた37巻も買うことにした。

  • 嗚呼、キン肉マンってこうだったよな…

    「懐古か?」と問われればちょっと違う。
    懐かしいから良いんじゃなく、今も昔もキン肉マンは面白い。

  • 続編でなく、あえて昔の最終回から完全に判型も巻数も連続させての新刊。
    相変わらず、不吉なときはテリーマンのシューズの紐は切れるし、ブランクを感じさせない形で面白い。
    これは、この未来からはキン肉マン2世の世界へは繋がっていかない未来なんだろうなぁと思いながらも、楽しみながら読む事にします。
    いや、昔読んでいた人は、絶対に読むべしでしょう。

  • Ⅱ世終了後、WEBで連載開始されたまさかの「無印」キン肉マンの新シリーズ。

    副題を付けて新たに「1巻」としたほうが売上的には上がるはずのところを、あえて「38巻」・当時の装丁で出版するあたりに原作者様の想いを感じます。
    絵も線を太くするなどして当時のものに近づいているし、属性を再度明確化した内容、長髪のテリーマンなどの見どころもじゅうぶん。

    ベタすぎる「空から降ってくる敵」
    ベタすぎる「ジェロニモかませ犬」
    ベタすぎる「それぞれ敵が穴の先で待ってる」

    を経て、ピンチのテリーマン達を救ったのは意外すぎる……あの超人たち!!??
    当時の子供達が、燃えずにはいられない超展開です!!

  • キン肉マン2世の連載終了後に始まった、初代キン肉マンの続編として描かれるストーリー。初代と2世の間のストーリーが描かれる。

    キン肉星王位争奪サバイバルマッチの後、長年対立関係にあった正義、悪魔、完璧の3大超人属性が、ついに矛をおさめ同盟を結ぶことになった。テリーマン、アシュラマン、ネプチューンマンがそれぞれ代表して同盟締結式に参加し、無事同盟はなったかに思われたが、後日正義超人ファン感謝デーの空に突如現れた完璧超人たち。彼らは自分たちを完璧超人のなかでもよりすぐりの戦士と称し、同盟締結に反対、正義超人に勝負を挑んでくるのであった…!

    24年ぶりの復活となった初代キン肉マンです。特に悪魔超人の活躍が再び描かれるのはファンとしてはうれしいですね。今後の展開も楽しみです。

  • いよいよ始まったキン肉マン新シリーズ!

    「正義」「悪魔」「完璧」3勢力による、「三属性超人不 可侵条約」が締結されたにも関わらず、平和は簡単に訪れない。
    テリーマンは、相変わらず大型超人との戦うわけか~
    ピンチになったら、お約束のように仲間が駆け付ける…
    そんな熱い友情パワーを心待ちにする。

    ・テリーマンVSマックス・ラジアル

  • 週刊プレイボーイ web comic - Yahoo!ブックストア
    http://bookstore.yahoo.co.jp/%E3%82%AD%E3%83%B3%E8%82%89%E3%83%9E%E3%83%B3-shueisha/free_magazine-151922/

    -#20○

  • 何だか久しぶりに読みたくなったキン肉マン。
    新シリーズから読み始めましょう。

全17件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

ゆでたまごは、日本の漫画家ユニット。嶋田 隆司(しまだ たかし、本名同じ)と中井 義則(なかい よしのり、本名同じ)の合同ペンネーム。デビュー作『キン肉マン』は1980年代に大ヒットし代表作となる。他の代表作に『闘将!!拉麵男』『ゆうれい小僧がやってきた!』など。

キン肉マン 38 (ジャンプコミックス)のその他の作品

ゆでたまごの作品

キン肉マン 38 (ジャンプコミックス)を本棚に登録しているひと

ツイートする