青の祓魔師 10 (ジャンプコミックス)

著者 :
  • 集英社
3.90
  • (125)
  • (164)
  • (142)
  • (11)
  • (2)
本棚登録 : 2196
レビュー : 95
  • Amazon.co.jp ・マンガ (194ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784088706702

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 観劇の予習

  • 初売りの大型ショッピングモールへ行ったら10巻が出ているではないか! ということで購入。正十字学園七不思議と人工的な虚無界の門が同時進行するクロスストーリー。今のところ学園での話はほのぼのとして、ところどころ笑いありという感じ。不浄王との戦いの後、再び大きな戦いに発展する予感! 10巻記念のおまけ付録は……がんばれ、アシさん達

  • (あらすじ)一般人に悪魔が見えるように。ロシア某所で人工のゲヘナゲートを発見。燐はメフィストに呼び出されて、悪魔として力をつけるよう指導を受ける。学園七不思議編。オカマの霊と女子トイレの霊。ゲヘナゲートを作っているのはイルミナティ。藤堂もそこに所属。

  • 燐の正装かっこいい。女装。笑 金兄のライブ行きたい。

  • 【レンタル】アマイモン=甘いモン。公式で今までの脳内変換公認された\(^o^)/ 巻末の寿司10巻ネタ好き。志摩くんワサビ駄目なんだ、意外www

  • 文化祭。

  • 悪魔の力を引きながら祓魔師を目指す少年の物語。前章のボス・不浄王の一族である不浄姫が復活するなど不穏な気配。話はそう進まないものの、不足がちの日常シーンや複線等期待持てそうな設計でつ。

  • 学園の七不思議。一般人にも悪魔が見えるようになってきているとか、徐々に影響が出てきている感じ。メフィスト、気持ちいいくらいのOTAKU。でも、虚無界のNo2なんだぜ… 白無垢のキスを強請るオカマやら女子トイレの悪霊、どちらもある意味恐ろしい。出雲のありがとうは良かった。

  • 燐の同級生・醐醍院が、悪魔が見えるようになってしまう。魔障にあったわけでもないのに…。
    不浄姫が復活したり、悪魔が見えるという相談が増えたりして、なんだかおかしな世界に…

    燐はメフィストに晩餐に招待され、課題をクリアできたら、悪魔が見えなくなる目薬をあげる、と言われる。初めての友達をつくるため、意気込む燐。
    とりあえず学校の七不思議を解決する。
    トイレの幽霊の退治で、しえみと出雲も和解。そのときのみんなの女装にウケた…!!燐かわいいじゃん!!

    なんでこんな世界になってしまっているのかというと、加速器の設備のところで、悪魔の住む虚無界(ゲヘナ)とのゲートが人工的に開かれてしまったかららしい。

    いろいろ不穏な事態が広がってきて、でも燐たちはのんびーりしてて、おもしろくなってきた感じ~。続きが気になる!

  • 子猫丸がキレた(笑)

    京都編が終了し、学校生活に戻ってきた燐たちは、今度は学園七不思議の謎を解き始めます。
    そこで、上記のように子猫丸がキレたり(笑)女装したり坊がお父さんになったり(笑)とう、相変わらず面白いです。

全95件中 1 - 10件を表示

青の祓魔師 10 (ジャンプコミックス)のその他の作品

加藤和恵の作品

青の祓魔師 10 (ジャンプコミックス)を本棚に登録しているひと

ツイートする