ワンパンマン 2 (ジャンプコミックス)

著者 :
制作 : ONE 
  • 集英社
4.19
  • (184)
  • (143)
  • (81)
  • (5)
  • (5)
本棚登録 : 1809
レビュー : 82
  • Amazon.co.jp ・マンガ (200ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784088707020

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • サイタマ「自分で変われるのが人間の強さだ!」

  • 【次男蔵書】現実の中学校生活でうまく立ち回れなかったサイタマが、正義感の強さだけではダメだと悟り、今では無敵の「趣味」のヒーロー。我が息子だけではなく自分にも思い当たる変身願望と、物語の面白さが相まって本作にのめり込んでしまう(笑)敵キャラの適当さも良いな〜 音速のソニック、♂なんだよね。今後の活躍に期待。

  • サイタマの強さの秘訣=筋トレ。腕立て、上体起こし、スクワットを100回ずつだって。あとはハゲるまでやればいいみたい。

    って嘘つけ!!

    「働きたい奴だけ働いて 他は養ってもらう社会」それは理想郷だわ。でも、許されないわ。リクームじゃなかったハンマーヘッド、それは許されないわ。

  • もうサイタマ本当に強すぎ!「進化の家」も阿修羅カブトももうちょっと頑張るかと思ったけどスーパーの特売日には勝てなかったね、主婦としてサイタマの気持ちはわかるけど(笑) 『ヒーロー名簿』とかあるのか、ちゃんと登録できるかなサイタマとジェノスは。そして強くなるための秘訣! あの特訓に加え番外編でのラスト、あのスッキリした表情にもしやこれが一番の秘訣ですか! いやきっと他にもあるはずw… 感謝、感謝のお借り本。

  • 私の感じではなかった←

  • 画力すげえ。サイタマはいったいなんなんだろうな

  • 進化の家をまるごと焼き尽くすというジェノスのえげつなさ。少年漫画のキャラクターじゃなくてもそんなことは普通しないよ!!そりゃサイタマ先生もちょっと引くわ。
    そして音速のソニック…。この子本屋で表紙眺めてるときはずっと女の子だと思ってたけど男の子だった。マジかよ。

    そういえば本屋でバイトしていたとき、ワンパンマンは入荷後すぐに売り切れだったなぁ。よくお客様に「ワンパンマンありますか?」って聞かれてた。そして私も「重版待ちです」という悪魔の言葉を言っていたのだ。恐ろしいね…。

  • ジェノスくん、ちょろい(笑)ソニックもある意味ちょろい(笑)人間、やはり普通に働こう。ズルしちゃいけないね。

  • 作:村田雄介
    掲載誌:週刊少年ジャンプ
    出版社:集英社
    棚No:A1

  • こんな天才科学者いたら、本当に不老不死も夢じゃないかも。
    サイタマの強さの秘密。それは腕立て伏せ100回 状態起こし100回 スクワット100回 ランニング10キロを毎日やること。らしい。確かに毎日続けたのはすごいけども。
    忍者とか新キャラ出てきました。ヒーロー名簿とか職業ヒーローってなんかタイバニみたい。

全82件中 11 - 20件を表示

著者プロフィール

村田 雄介(むらた ゆうすけ)
1978年、熊本県生まれ。転勤族の家庭だったため全国を転々としており、一番長く滞在したのは宮城県。
中学生時代、アクションゲーム『ロックマン4 新たなる野望!!』および『ロックマン5 ブルースの罠!?』の企画「ボスキャラ募集」に応募して、ダストマン、クリスタルマンが採用。1995年「パートナー」でホップ☆ステップ賞入選、1998年「さむいはなし」で第51回赤塚賞準入選。
代表作は『アイシールド21』(作画)、『ワンパンマン』(作画)。両者ともにテレビアニメ化されている。

ワンパンマン 2 (ジャンプコミックス)のその他の作品

村田雄介の作品

ツイートする