ワンパンマン 2 (ジャンプコミックス)

著者 :
制作 : ONE 
  • 集英社
4.19
  • (184)
  • (142)
  • (81)
  • (5)
  • (5)
本棚登録 : 1816
レビュー : 82
  • Amazon.co.jp ・マンガ (200ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784088707020

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 明かされる最強の秘密!刺客を放ってきた進化の家へと攻め込むサイタマとジェノス。そこで待ち受けていたのは、人工進化型の最終兵器・阿修羅カブト。ジェノスさえも瞬殺した強敵にサイタマ、ついに本気を!?(裏表紙より)

    ついに明かされたサイタマの強さの秘密が、まさかの普通の筋トレwwwという第2巻です。それにしても、こんなにヒヤヒヤしないバトル漫画は初めてです。

  • 超おもしろ!

  • ソニック登場!
    相変わらずギャグが面白くて好き。
    次巻はヒーロー名簿。楽しみ。

  • サイタマの強さにほれ込んだサイボーグのジェノスが弟子入り(表紙画)。2巻で明かされるサイタマの強さの秘密(早くも!!)、今後、ライバルになるのか?”音速のソニック”登場。

  • んー。面白かった。

  • 1巻より話の筋が出てきたのが良い。

  • 何気にソニックさんがかわいいw

  • ソニックさんが女の子に見えて仕方ないです(笑)

  • 圧倒的な強さが一見フツーな主人公にあるのが熱い!!

    腕立てとかでそんなに…!?笑

    ジェノスくんもいい味だしてます!

  • 音速のソニック登場。爽快で笑える楽しい作品です。
    悪を一撃で倒す。凄くシンプルですがそのシンプルさがとてもいいです。

全82件中 31 - 40件を表示

著者プロフィール

村田 雄介(むらた ゆうすけ)
1978年、熊本県生まれ。転勤族の家庭だったため全国を転々としており、一番長く滞在したのは宮城県。
中学生時代、アクションゲーム『ロックマン4 新たなる野望!!』および『ロックマン5 ブルースの罠!?』の企画「ボスキャラ募集」に応募して、ダストマン、クリスタルマンが採用。1995年「パートナー」でホップ☆ステップ賞入選、1998年「さむいはなし」で第51回赤塚賞準入選。
代表作は『アイシールド21』(作画)、『ワンパンマン』(作画)。両者ともにテレビアニメ化されている。

ワンパンマン 2 (ジャンプコミックス)のその他の作品

村田雄介の作品

ツイートする