幽★遊★白書 1 (ジャンプコミックス)

著者 :
  • 集英社
3.79
  • (430)
  • (287)
  • (695)
  • (17)
  • (0)
本棚登録 : 2707
レビュー : 288
  • Amazon.co.jp ・マンガ (200ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784088712734

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 全巻所有。

    私をオタクの道へと引きずり込んでくれた運命の漫画です(笑)

    学生時代、一体何にそこまで魅かれたのか自分でも分からなくて悩み出すくらいに、本当に好きでハマってました。

    今読み返すと、絵柄がかわいい所と暗い所だったのかなー…と思うんですが。

    連載時の人気を思うと、私以外にも引きずり込まれた女性はかなり多かったんじゃないかと。


    漫画以外を含めても、今までこれ程夢中になったものは他に無いです。
    当時若かった事も考えると、この先も無いんじゃないかと思います。

    幽遊白書の事を思うと学生の頃の楽しかった思い出も一緒に浮かんでくるので、私にとってとても大切な作品です。

  • 図書館にて再読。懐かしい!最初こんな設定だったのね。

    初期は桑原がより不細工です…

  • 全19巻所持。

  • 全19巻
    『幽☆遊☆白書公式キャラクターズブック―霊界紳士録』 1巻
    『ドラマCDシリーズ「幽☆遊☆白書」』
    『ドラマCDシリーズ「幽☆遊☆白書 2」』

  • 私の青春。南野秀一。(1巻には出てこないけど。

  • <オレ的青春ダイアモンド作品>
    ① オレンジが歯にしみたから
    ② kiss+πr2
    ③ 電影少女 1巻
    ④ 幽遊白書 1巻

    純粋で素直な青春恋愛モノ。
    ダイアモンドみたいに透明で輝きを放つ。
    見る者には眩すぎる、そんな一瞬一秒が収められた作品。

  • 霊銃は流行った
    戸愚呂兄弟も良かった
    バトル漫画として痛快だったので★5

    全巻読破済

  • 主人公が無駄死にするところからはじまる物語がかつてあっただろうかwww

  • 小学生のときそれはもうはまってました。
    蔵馬かっこよすぎて。
    大人になって読み返してみたら飛影の方が強くね?と思ったり。
    でも一番かっこいいのは躯だよねと思ったり。
    躯って、設定がぶっ飛んでる。
    仙水忍今見ると中2病全開で笑えたり。
    そんなキャラクターが魅力的過ぎる漫画♪
    主人公だけが何をしても目立たない(笑)

    仙水編~魔界編の絵とストーリーが神がかってる。
    神がかってるまま次のレベルEを書き上げてるんですよね。
    申し訳ないですが私はこの辺りが全盛期だと思ってます。

  • 最初は一話完結のほのぼの探偵物で、それもそれで好きだが、やはりその後のバトル路線変更後が本領発揮であろう。
    キャラが魅力的。
    私は蔵馬派だった。

全288件中 1 - 10件を表示

幽★遊★白書 1 (ジャンプコミックス)のその他の作品

冨樫義博の作品

幽★遊★白書 1 (ジャンプコミックス)を本棚に登録しているひと

ツイートする