るろうに剣心 1 (ジャンプコミックス)

著者 :
  • 集英社
3.76
  • (427)
  • (312)
  • (752)
  • (19)
  • (2)
本棚登録 : 2739
レビュー : 311
  • Amazon.co.jp ・マンガ (200ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784088714998

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 電子書籍の「デジタルカラー版」というものを試し読みしてみた。
    作者の原画をもとに、集英社が全ページをカラー化したものとのことで、まあ、きれいなんだけど、、、どうしても読んでいてモヤモヤする。作者のカラー原稿はとてもわくわくするし、時には扉絵だけで画集ができてしまうくらいのものなのに、これは他人が色をつけたものなんでしょ?と思うと、どうしても萎えてしまう。


    映画に例えると、吹き替え版かつ、勝手に尺を短くされた金曜ロードショーで見てしまう感じ。

    私はやはり、作者が描いたままの白黒原稿で読みたいなぁ。
    あ、作者が自身がカラー化してくれるなら別だけど。

  • とりあえず最初の7巻まで。ここから次の流れに入っていきそう。
    連載中には何となく避けていて読んでなかったけど、ふとしたきっかけで読んでみることに。さすがに超有名作だけに、内容は面白いす。戦うのが大部分、剣心一人だけっていうのがちょっと抵抗あるけど、これからはどうなっていくのでしょうか。

  • この漫画は敵キャラがとにかく良いです。特に十本刀が秀逸。

  • 久々に1巻から読み始めようと思ったのでレンタル!途中までしか読んでないからなぁ(;´Д`A 弥彦って改めていいキャラだね。こういう子好き。

  • 全巻読破
    おもしろいけどもう一回読み返す程では無かったなぁ

  • 全28巻+番外編1巻  完結

  • アニメでも有名な幕末アクション漫画。剣心のひょうひょうとした性格と剣をにぎった時のするどさのギャップにやられた女子は数知れず…だと思う。幕末志士を好きな層も楽しめると思う。

  • 言わずと知れた珠玉の名作。過去に縛られた元剣客が、明治時代に再び剣を握り、様々な事件を解決していく時代マンガ。度々出てくる実際の歴史上の人物が歴史好きの心をくすぐります。

  • なにかヒットした昔の漫画ないかなぁ~と探していた時に見つけて、一気に借りたシリーズ。

    明治維新の闇を描いていると個人的には感じたがどうだろう…?
    人切抜刀斎と名を馳せた自分を捨てて、流浪人となった剣心。薫や佐之助たちと出会い、自分の心の中で”守りたい人”が芽生えてくる。過去の罪意識と葛藤しながらも、ジャンプの王道である「守りたい人がいるから力を発揮できる、勝負に勝つ」っていうストーリーはやっぱり素敵だよね。

    久しぶりにるろ剣のアニメが見たくなった!星3つ。

  • 歴史モノは苦手だけど、これは別腹。闘いがかっこいい。
    この頃の鋭い目をした佐之助が好きだった。
    おろろ。

全311件中 31 - 40件を表示

るろうに剣心 1 (ジャンプコミックス)のその他の作品

和月伸宏の作品

ツイートする