SLAM DUNK 12 (ジャンプコミックス)

著者 :
  • 集英社
3.83
  • (161)
  • (54)
  • (229)
  • (3)
  • (0)
本棚登録 : 1307
レビュー : 26
  • Amazon.co.jp ・マンガ (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784088716220

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 負けるな桜木!

  • 翔陽戦にケリがつき、次はいよいよ海南との対決です!

  • 黒バス黒バス言ってたら同僚がスラダン全巻貸してくれるって言うので挑戦中。とりあえず12巻まで読了。12巻の表紙はEDでしたね、懐かしい…実はドンピシャ世代にも関わらず、アニメしか見て無かったので読む機会頂けて嬉しいです。そしてやっぱりいい。派手な技も特殊な能力も無く、正当にバスケで魅せられる。さすが名作。どの巻だったか作者コメントで「いつかスラダンを見てバスケ始めたなんて言う子が出てきたら感涙」みたいなこと書かれてましたが、それどころじゃない、スポーツ漫画の金字塔になってますよ井上先生。同僚の子供さんの中学校でも未だにスラダンネタが飛び交うそうなので、まさに世代を超えて愛される名作なのだなと影響力の凄さに震えるばかりです。ドナドナとかはらたいらに3000点とかいう時代ネタは分からないとか(笑)名シーンは割愛して、とりあえず牧の老けっぷりに大いにウケ、ヤンキーの多さに世代を感じる。イチ推しキャラは仙道くん☆
    「こういう勝負のポイントになる場面では陵南は必ず…」
    「そう 仙道くんです」

  • 宮さんかっこいいよ宮さん

  • この表紙、アニメED『世界が終わるまでは…』にありましたよね確か。
    ブルーの背景がかっこいい!

    波乱の海南戦スタート!
    持ち前の負けず嫌いによってどさくさに紛れて活躍してきた花道。
    これまでに数々の監督・選手をシロートであることを生かして惑わせてきたわけだが、ここにきて海南の監督・高頭に見破られてしまう。

    うーん!海南戦も本当に面白いですよねー!!
    「君本当に高校生?」の件は本当に笑える(笑)
    神の「気にしてたのか…」がいい味だしてますよね(笑)
    確かに牧さんは高校生には見えん(笑)実業家みたい(笑)

    次は流川の爆発だ!!楽しみ!!\(^o^)/

  • 笑って泣ける。最高のスポーツ漫画。

  • 兄の漫画をコッソリ読んだのがきっかけでしたが、バスケとキャラの魅力にハマりました。

  • 何度読み返しても面白い。名作だと思う。バスケを知らない人もバスケが好きになる・・そんな作品だと思う。

  • 全31巻。
    VS海南が一番好き。

  • 決勝リーグに進んで、緒戦から王者海王戦。
    ボコボコにされるかと思いきや、ちゃんと接戦を演じられていてワクワク。ここからのそれぞれのカードの切り方に注目したい

全26件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

1967年生まれ、鹿児島県出身。北条司氏のアシスタントを経て、1988年『楓パープル』でデビュー。 90年から連載を開始した『SLAM DUNK』は累計1億部を超える大ヒットとなった。98年より「モーニング」にて宮本武蔵を描いた『バガボンド』を大人気連載中!! 車椅子バスケを描いた『リアル』は「ヤングジャンプ」にて不定期連載中。

「2014年 『バガボンド(37)』 で使われていた紹介文から引用しています。」

井上雄彦の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
井上 雄彦
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする
×