人形(からくり)草紙あやつり左近 (4) (ジャンプ・コミックス)

著者 :
  • 集英社
3.43
  • (16)
  • (18)
  • (73)
  • (1)
  • (1)
本棚登録 : 228
レビュー : 6
  • Amazon.co.jp ・マンガ (195ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784088720241

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 人形遣い左近が、相棒の人形右近を通じて、殺人事件等を解決していくミステリーもの。

    あやつり人形といっても、生きてるように描いている為、静と動のバランスが程よく取れています。

    全4巻で未完。

    打ち切りの為、続く事は無いでしょう。

    惜しい。

    実に惜しい。

    基本的にええ話が多いです。

    主人公は優男です。

  • 右近を作ったと言われる繰人村に訪れた左近。ところが、深い霧で視界が奪われ、ガケから転落してしまった!そして、目が覚めた時に眼前に現れた右近にそっくりの人間が!そこで見た物は幻か…?

  • 右近を作ったと言われる繰人村に訪れた左近。ところが、深い霧で視界が奪われ、ガケから転落してしまった!そして、目が覚めた時に眼前に現れた右近にそっくりの人間が!そこで見た物は幻か…?

  • 全体に暗く描かれた絵柄が和風ミステリにマッチしていた。非常に面白かったのだが、黄金期ジャンプであの絵柄は人気を獲得できなかったか…。小畑氏の原作付きはここから始まった。

  • 雰囲気が好きで忘れられず、単行本購入。
    随分後になって小畑さんだった事に気づきました。

全6件中 1 - 6件を表示

人形(からくり)草紙あやつり左近 (4) (ジャンプ・コミックス)のその他の作品

写楽麿の作品

ツイートする