ONE PIECE 3 (ジャンプコミックス)

著者 :
  • 集英社 (1998年6月4日発売)
3.73
  • (312)
  • (164)
  • (570)
  • (11)
  • (3)
本棚登録 : 3665
レビュー : 87
  • Amazon.co.jp ・マンガ (200ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784088725697

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 村を救って、お宝までおいてくるルフィ。
    村長の感謝にも
    「気にすんな!! 気楽にいこう!!」
    突き抜けた無邪気でかっこいいルフィ。
    やっぱり初期のルフィがすごくすごく好き!!

    珍獣[笑]ガイモン、カヤ、メリー、クラハドール、
    ウソップ海賊団、ピーマン、にんじん、たまねぎ、
    ジャンゴ、ヤソップの息子・ウソップ。

    ガイモンさん、ちょこっとだけの交流だけど大好きなエピソードっ♡
    コロっとちっちゃいおぢさんキャラ大好きだし[笑]

    でも、切なかったから、その後の連載扉絵でガイモンさんの
    それからの幸せエピソードもちらっと見れてうれしかったなぁ♡
    そういうその後のハッピーサプライズを用意して
    くれてたりするのもワンピースの大好きなところ[*Ü*]

    ウソップ編のスタート。ワン・ツー・ジャンゴー!

  • ウソップの章はあまり知らないから、こういう話だったのかとなる。

  • ウソップが出てきた!
    宝箱のおっさんの話、感動した!

  • ウソップもいいキャラだよね。

  • ウソップが登場。キャプテン・クロの大屋敷乗っ取り計画は成功するのか?時期がずれてれば成功した可能性が高いはずやのに。三年後のこのタイミングでちょうどルフィたちが来るなんて何と運の悪い…そしてルフィたちの実力を甘く低く見積もったのが運の尽きか…どうなる第4巻へ続く

  • 犬のシュシュが動くだなんて。
    ウソップ登場。

  • この巻でウソップ登場かあ!
    ちびっこウソップ海賊団員可愛い^^

  • 無料アプリ。再読。
    バギーとの戦いに勝ち、ナミと手を組み、ガイモンさんと出会い別れ、ウソップと出会い、キャプテンクロのカヤ暗殺計画を知る。あージャンゴいたわー。思い出して急に懐かしい気持ちでいっぱい。そうだったそうだった。

  • 感想は最終巻にまとめて記載予定です。

  • ルフィvsバギーはもちろんルフィの勝ち!
    で、
    ルフィとゾロとナミは出航!

    あー。
    居たなぁ宝箱のおっさん!
    通称ミミック笑

    そしてウソップ登場。
    もちろんカヤさんも!
    カヤさんも美人よねぇ~。

    一時期、
    クラハドールみたいにメガネなおしてました笑
    で、
    そのクラハドールがカヤさんの暗殺を企てる。
    それを止めようとするウソップですが・・・。

    4巻に続く。

全87件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

尾田 栄一郎(おだ えいいちろう)
1975年1月1日生まれ。熊本県熊本市出身、九州東海大学中退。A型。絵を趣味としていた父親の影響から、幼少期より絵に親しんでいた。4歳の時から漫画家になることを夢見ていたという。中学時代から本格的に漫画に取り組んできた。
1997年より『週刊少年ジャンプ』で連載が開始された『ONE PIECE』の累計発行部数は国内最高の3億5000万部を突破。「最も多く発行された単一作家によるコミックシリーズ」としてギネス世界記録に認定された。
1992年下期「WANTED!」で第44回手塚賞準入選(「月火水木金土」名義)。1993年「一鬼夜行」で第104回ホップ☆ステップ賞入選。2006年『ONE PIECE』で日本のメディア芸術100選マンガ部門選出、2012年には第41回日本漫画家協会賞大賞受賞。

尾田栄一郎の作品

ONE PIECE 3 (ジャンプコミックス)を本棚に登録しているひと

ツイートする