ライジングインパクト (1) (ジャンプ・コミックス)

著者 :
  • 集英社
3.60
  • (64)
  • (71)
  • (183)
  • (2)
  • (2)
本棚登録 : 596
レビュー : 71
  • Amazon.co.jp ・マンガ (207ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784088727165

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 人気の七つの大罪を描いた作家さんが、最初の頃に書かれたゴルフ漫画

  • この心の高揚こそ、少年漫画!

    天性の感覚を持った主人公が、ゴルフの世界へ踏み込みます
    はじめは主人公・ガウェインが成長していくのが楽しいし、ドキドキします
    けれど、あとの方になると、それぞれのプレーヤーに引きずられて
    どんどん物語の中へ潜り込みます
    ただ勝ち進むだけではなく、人間関係に関わる伏線が見え隠れして、
    とても読み応えがあります

  • 面白かったことは覚えてる
    色々技もあって楽しめたが、ストーリーが印象に残ってないので星4

    全巻読破

  • 一番好きなゴルフ漫画。様々な能力が出てきたりタイガーウッズも真っ青の飛距離出たりして正統派とは言えないかもしれませんが、私はこの漫画でゴルフに興味を持ちました。
    スカっとするし面白いし、ガウェインはかわいいし、もっと続いて欲しかったと思える漫画です。

  • スーパーみんゴル

  • 友人から借りて一気に読んだが、かなり面白かったのを思い出す。絵も味があって良かった。

  • 何度でも会いたくなる世界。大好きです。自然と人間の愛に囲まれて育った少年が自分を懸けたいものに出逢い成長していく物語。題材はゴルフとアーサー王物語。ギャグかわいいです!それこそ韋編三絶。

  • ゴルフマンガ。キャラがプニプ二しているのが可愛いんだよな。コレが。仲間と切磋琢磨していく所も目が離せないしもっと人気でても良かったんじゃないかな?と思える作品。面白かったです。

  • ストーリー:9 画力:8 魅力:10 デザイン:9 構成:10 表現力:9 独創性:10 熱中度:10 センス:10 感動:10
    総合:95


    ゴルフ漫画です
    クラブとボールの芯が見えたり、カップまでの道筋が見えたり、風が見えたりします
    後半に行くにしたがって、どんどん人間離れしたゴルフが展開されていきますので、リアル趣向の人には向かないと思いますが、「漫画だからこそ超人的なゴルフバトルを楽しみたい」という人にはおすすめです
    また、個人的に背景の描き方が好きで世界観が素敵です

    好きなキャラベスト5
    1.ガウェイン
    2.パーシバル
    3.ウーゼル
    4.東堂院
    5.スフィーダ

  • 全17巻

全71件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

1994年、『Revenge』でデビュー。著作に『ライジングインパクト』、『ブリザードアクセル』、『金剛番長』、『ちぐはぐラバーズ』など。現在、週刊少年マガジンで『七つの大罪』を大人気連載中。

「2018年 『小説 劇場版 七つの大罪 天空の囚われ人』 で使われていた紹介文から引用しています。」

鈴木央の作品

ツイートする