明稜帝梧桐勢十郎 (9) (ジャンプ・コミックス)

著者 : かずはじめ
  • 集英社 (1999年11月発売)
3.30
  • (12)
  • (10)
  • (75)
  • (4)
  • (0)
  • 本棚登録 :233
  • レビュー :6
  • Amazon.co.jp ・マンガ (177ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784088727868

明稜帝梧桐勢十郎 (9) (ジャンプ・コミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 明陵高校生徒会長、明陵帝・梧桐勢十郎。超わがままで、超外道。
    高校生クイズに出る梧桐と四天王は、恵比須チームと対決。
    梧桐の父親からの使い、クロ助。
    梧桐父のいるブラジルに連れて行こうとする。

    梧桐と四天王の組み合わせ。

  • 工の義兄話高まる

  • メガトンクイズ面白かった〜。一丸となって臨む姿がいい。セージは四天王のこと信頼してるんだな。
    半屋の追試の回も結構好き。かわいいとこあるじゃん!
    引っ捕えろ〜
    段々結束してきたなぁ。

  • 何気にクイ研ズ好き。

  • 見た目はさわやか好青年。中身はただの危ない学生。見た目に騙されてないけない!!橋の上の忍者も一撃で仕留めます!!!クイズに正解するのがメインじゃなくなったメガトンクイズが面白いです。

  • クロ助くんが出てくるんですけど・・・消化不良なんだよなあ。いい話なんだけど!!

全6件中 1 - 6件を表示

明稜帝梧桐勢十郎 (9) (ジャンプ・コミックス)のその他の作品

1-4080010559の詳細を見る オンデマンド (ペーパーバック) 1-4080010559 かずはじめ

かずはじめの作品

明稜帝梧桐勢十郎 (9) (ジャンプ・コミックス)はこんなマンガです

ツイートする