ジョジョの奇妙な冒険 第6部 ストーンオーシャン 4 (ジャンプコミックス)

著者 :
  • 集英社
3.65
  • (52)
  • (33)
  • (117)
  • (3)
  • (0)
本棚登録 : 778
レビュー : 10
  • Amazon.co.jp ・マンガ (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784088730516

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 弱点があるからこそ自分を限界まで追い込んで、自分を犠牲にしつつ仲間を救う。これは仗助やジョルノにつながる系譜かな。一番小さいときのフー・ファイターズの口が御堂筋@弱虫ペダルに見える。フー・ファイターズの本体、決着の仕方、戦いのその後に新鮮味あり。エートロは第5部ナランチャのポジションか。ミラションは第3部ダービー兄弟の子孫か何かなの? 「グッド」って言い、賭け勝負で、受動的な攻撃とでもいうのか、心にやましいという思いを抱かせる攻撃方法で。取り立て人の柔らか素材感が上手い。本当に柔らかそうに見える。

  • キャッチボール。

  • フーファイターズの話、良い話だなー!そんであんなキャッチボールやりたくない!ww

  • 農場で行方不明になった囚人&奪われたディスク探し。 
    ディスクを守るスタンドと、本体が近くにいるがわからないドキドキ感。
     
    「ホワイト・スネイク」の本体が明らかに!
    これから徐倫とどのように接触するのか、どんなスタンド使いを送り込んでくるのか楽しみ。
     
    ・フー・ファイターズ(知性をもったプランクトン)

  • スタンド名:フー・ファイターズ
    人物名:F・F
    単純にFoo Fightersのイニシャルか、FENDIのダブルFモノグラムかどっちだろう。

  • 荒木飛呂彦

  • 絵 うますぎ、
    F・F かわいすぎ

  • 敵の手でDISC化された承太郎のスタンドを探し出すため、囚人の捜索に参加した徐倫とエルメェス。何者かが倉庫に隠していたDISCはプランクトンから生まれた怪物、フー・ファイターズが守っていた!!

全10件中 1 - 10件を表示

荒木飛呂彦の作品

ジョジョの奇妙な冒険 第6部 ストーンオーシャン 4 (ジャンプコミックス)を本棚に登録しているひと

ツイートする
×