ジョジョの奇妙な冒険 Part6 ストーンオーシャン (15)

著者 :
  • 集英社
3.63
  • (50)
  • (29)
  • (116)
  • (2)
  • (1)
本棚登録 : 729
レビュー : 9
  • Amazon.co.jp ・マンガ (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784088733838

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 大量のカタツムリは描くのが大変そう。ぐにゃぐにゃになった体を逆に利用。弱点とストロング・ポイントは表裏一体というか。またもや、決着がつく前の「勝った」はフラグだってば。プッチ神父もウェザー・リポートも運が悪かったというか。かわいそうな人たちではある。ついてないときはとことんついてない。

  • かたつむり!

  • 面白いなぁ・・・。こういう世界観って荒木さんじゃなきゃ書けないんじゃないかと思わせるあたりがさすが・・・!残り2巻!

  • ヘビー・ウェザーと化した、ウェザー・リポート!
     
    「悪魔の虹」ですべての生物はカタツムリになってしまう?
     
    プッチとウェザーとのやりきれない因縁・・・
    罪は赤ん坊をすりかえた母親にあるのではないか・・・

  • カタツムリって発想がすごいよね荒木先生…

  • ジョジョ、特に6部の描く「運命」が最も激しく表出した巻。
    「誰が悪か」というより「何が悪か」。
    最もどす黒い悪。

  • ヴェルサスが投げた記憶DISCによって、封印されていたウェザー・リポートの記憶が甦った…!! ウェザーが放つ「悪魔の虹」でカタツムリと化して行く人々!! 悪夢のような世界で徐倫たちは神父を倒せるか!?

全9件中 1 - 9件を表示

荒木飛呂彦の作品

ツイートする
×