アイシールド21 3 (ジャンプコミックス)

著者 :
制作 : 稲垣 理一郎 
  • 集英社
3.52
  • (75)
  • (41)
  • (247)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 780
レビュー : 22
  • Amazon.co.jp ・マンガ (200ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784088734392

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • ついに進が出て来てボコボコにされながら、気持ちで負けないセナ。かっこいい!
    モン太も加わり、またひとつ強くなりました。
    しかし進、なんでアイシールド21だって分かったんだろう。ひったくり犯はご愁傷様というしかない。

  • モン太でてきた!
    進に正体もばれた!
    しかし他の漫画だとヤン車の改造とか適当なのにこの漫画だとやたらリアルなのなんでだろw

  • 意外にずっとおもしろいんだなぁ。ヒルマに毎回喜ぶ

  • 主人公を応援したくなる。

  • この漫画の全盛期はここまでだと見てます。セナが進を逃れる「4秒2」のあのシーンはいつ何度見てもゾクゾクする。

著者プロフィール

村田 雄介(むらた ゆうすけ)
1978年、熊本県生まれ。転勤族の家庭だったため全国を転々としており、一番長く滞在したのは宮城県。
中学生時代、アクションゲーム『ロックマン4 新たなる野望!!』および『ロックマン5 ブルースの罠!?』の企画「ボスキャラ募集」に応募して、ダストマン、クリスタルマンが採用。1995年「パートナー」でホップ☆ステップ賞入選、1998年「さむいはなし」で第51回赤塚賞準入選。
代表作は『アイシールド21』(作画)、『ワンパンマン』(作画)。両者ともにテレビアニメ化されている。

アイシールド21 3 (ジャンプコミックス)のその他の作品

村田雄介の作品

ツイートする