ドラゴンボール 完全版 (1) ジャンプコミックス

著者 :
  • 集英社
3.98
  • (316)
  • (109)
  • (322)
  • (3)
  • (0)
本棚登録 : 1347
レビュー : 165
  • Amazon.co.jp ・マンガ (214ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784088734446

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • すっごい久しぶりに再読したい熱にかられて[*Ü*]

    な、懐かしいーーーーーっっ。
    細かいところなんか忘れててなんだか新鮮ささえ[笑]

    ホイポイカプセル、筋斗雲、狼牙風風拳、フライパン山。
    もーー、どれも懐かしすぎるっ。
    ドラゴンボールを最初に7個集めるところはドキドキしたいなぁとか
    いろいろ懐かしくて楽しい♪

    どんなことを思い出しながらの再読の旅になるか楽しみ♡

  • これは絶対欠かせない漫画ですね!

    もう感想はいらないね!

  • シンプルで、テンポがよい。そりゃ世界中で売れるよなあ。

  • リアルタイムで読んでいた当時はただただ面白かった。
    オトナになってから読むと、画力がとんでもないことに驚かされる。
    特に鳥山デザインのメカはすばらしい。

    全巻読破済

  • 懐かしい・・・!この作品で育ってるんで、好きとか嫌いじゃないけども、今のところ1巻はそんなに面白くないかも。悟空かわいいし、絵も好きだけど、アラレちゃんの頃と比べると、まだキャラクターが書き慣れてない感じがする。

  • 読み始めた!こんな感じか!

  • 有名すぎて読まなくても情報が入ってくるから手をつけてなかったマンガだがとうとう欲求に屈した。バトル漫画としての認識が強いがジャンプ漫画のお約束というべきか初期はギャグ調(そしてちょっとエロい)。孫悟空や如意棒などおもいっきり西遊記から取ってるのにSF的なアイテムが多いためか無国籍感が漂う。ブルマいきなり射殺する気で発砲してきてるのが怖いな。

  • バトルよりは不思議な冒険がはじまるよといった内容の頃のエピソード

  • 日曜日(朝アニメ)にトリコに代わって始まったし、娘が興味を持ち始めたので、この機会にまた読んでみる。
    ドラボってゆーと、ド派手な格闘シーンや格好良い大技が連想されるのかもしれないけど、個人的には、そんなシーンが目立つようになるまでの冒険、つまらないギャクやパフパフネタが好きだったりする。1巻はもちろん、しばらくはそうした流れを楽しめるかなと感じた。
    ただ、娘がそのへんをどう捉えるのか…少し心配だったりする。

  • 日刊Yahoo!ブックストアで、ゴハンやビーデルが活躍して天下一武道会に出場し、魔神ブウが登場する間際ぐらいまでの30話を読む。アニメで観ていたので懐かしい。確かこの後、ブウが悪さをして、その後もっと痩せた青いブウに小粒のチョコにされてしまって、ベジータが死ぬんだと記憶している。マンガ版はまるでミッキーのマンガのように淡々としたコマ割りなのね。

全165件中 1 - 10件を表示

鳥山明の作品

ドラゴンボール 完全版 (1) ジャンプコミックスを本棚に登録しているひと

ツイートする