アイシールド21 7 (ジャンプコミックス)

著者 :
制作 : 稲垣 理一郎 
  • 集英社
3.46
  • (60)
  • (46)
  • (250)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 746
レビュー : 17
  • Amazon.co.jp ・マンガ (156ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784088735788

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • アメリカとの試合を1ヶ月後に控え、練習に励むデビルバッツ。不良たちもやる気になったり、噂のムサシ、土方のおっさんだったと分かったり、来日したアメリカチームと酒を飲んだりしつつ、試合当日を迎える。
    体格差もあって相当厳しいけど、どうなるデビルバッツ!

  • vsNASAエイリアンズに向けた準備巻。前々から名前だけは出ていた元泥門デビルバッツキッカー、ムサシの正体が判明。NASAエイリアンズとの試合に勝利すればチームに戻るという約束を取り付ける。監督のアポロを抜きに考えれば今まで戦ってきたチームに比べ悪役臭を漂わせるキャラがおらず、泥門よりもエイリアンズ内部の動きに注目してしまう。しかし今までハァハァ三兄弟と一括りにされて印象の薄かった十文字のキャラが立ってきて彼の今後は楽しみだ。

  • ムロサトシ。

  • ムサシがついに明らかに!?

    そして次なる相手は、強敵難敵!
    今回も個性あふれるユニークなキャラクター達であふれている。

  • ついにアメリカのNASA高校との試合が始まった。泥門は10点差以上で勝たなければ、日本を即日退去。一方NASA高校は10点差以上で勝たなければ、アメリカの地を二度と踏まないと公言。
    果たして試合の行方は。

    これが秋大会前の最後の試合か?今後の展開に期待したい。

  • 海外勢きたこれ
    ムサシ復帰ワンチャン

  • 全て遠い日の花火だと

  • 予想外のムサシよ。ブラックのコーヒーエピソードはなんだろう。二人の大人ぶりなんだろうか。自然にコーヒーをサーブするまもりちゃんがある意味心配だよ。
    総合ランキングでセナがヒルマに勝ったのが不思議でたまらないよ。英語もできるさらにナゾヒルマ。

  • ムサシっておまえかよ!!!!!!!!!
    十文字仲間思いだな~絶賛ハァハァ三兄弟見直し週間中(´;∀;`)

全17件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

村田 雄介(むらた ゆうすけ)
1978年、熊本県生まれ。転勤族の家庭だったため全国を転々としており、一番長く滞在したのは宮城県。
中学生時代、アクションゲーム『ロックマン4 新たなる野望!!』および『ロックマン5 ブルースの罠!?』の企画「ボスキャラ募集」に応募して、ダストマン、クリスタルマンが採用。1995年「パートナー」でホップ☆ステップ賞入選、1998年「さむいはなし」で第51回赤塚賞準入選。
代表作は『アイシールド21』(作画)、『ワンパンマン』(作画)。両者ともにテレビアニメ化されている。

アイシールド21 7 (ジャンプコミックス)のその他の作品

村田雄介の作品

ツイートする