銀魂-ぎんたま- 1

著者 :
  • 集英社
3.74
  • (1844)
  • (988)
  • (3378)
  • (33)
  • (15)
本棚登録 : 9587
レビュー : 1276
  • Amazon.co.jp ・マンガ (208ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784088736235

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 退屈すぎて机につっぷしてた高校生活をガラっと変えてくれた一作 私は姿勢を正して机に座り、毎日コツコツと銀魂を最新刊まで読み、先生に怒られた

  • 実写記念に再読。最初から名言の宝庫だな。

  • 銀さんみたいな人間になりたい。万事屋で働きたい。グダグダして、人情に命をかけて、不器用でも温かく生きていきたい。ギャグもシリアスも抜群に面白い。大人の悪ふざけ、万歳!

  • どこから来て、どこに行くのか分からない、聖域なき?ギャグマンガ。
    今はこういうのがとても増えたけど、このマンガが草分けだったのかな。とても刺激的だ。

    ボケもツッコミも毒が多いけど、どこかあたたかいから、安心して読める。
    主人公がここまでぶっちゃけているのは、やはり面白いなあ。糖尿病のケがあって、再放送大好きな主人公って(笑)

  • ギャグと人情と切なさと下ネタと涙。

  • あつくるしい少年漫画は基本得意分野ではないのですが、限られた人ひとりの積載量の中で、何を大切にしていくかというこの漫画のテーマは、わりと大人の心にもざっくりと刺さるえぐさがあります。大事件に巻き込まれる長編回より、一話完結の、独特のギャグを交えて進む人情話が好き。主役の銀さんもかっこいいけど、ある程度の人生を生きた等身大のオッサン(の本音)を描かせたら、この人の右に出る人はいないと思う。

  •  いいセリフがちりばめられている本.一種の哲学?シモネタとか多いけどええわ~.生きてるってそんなかっこいいことじゃないもん.そういってくれるような本です.

  • 一度読んで受け付けないと察知した
    文字ばっかだし下品だし主人公の目は死んだ魚だし

    二度目読んで
    一度読んでやめたことを後悔した

    内容は主人公の営む万事屋の住人たちが巻き起こすドタバタギャグ下ネタ人情話(ん?)

    主人公は目は死んでるし糖尿病寸前だしガキだしぐうたらだし
    準主人公はツッコミしかできないしオタクだしヘタレだし
    ヒロインは主人公より強いし(おい)ゲ●吐くし酢昆布だし


    けどいざという時にはきらめいて活躍する
    主人公だけじゃなくみんな輝くからあら不思議、きっと作者がそのタイプなんだと思う。いざという時にきらめく

    逆を返せば

    いざとならないときらめかない(笑)

    アホな話の中にもかなり人の心のをえぐってくるようないいセリフや人情が垣間見える
    人は腹のうちにどんな爆弾抱えてるかわからないな
    と改めて実感した作品

    万人にはお勧めしません
    けど万人に読んでほしい

    そんな作品です。

  • ――『侍の国』僕らの国がそう呼ばれたのは今は昔の話。

     天人と呼ばれる宇宙人の襲来により従来の価値観が破壊され『文明開化ってレベルじゃねーぞ!』というカオスな街並みへと江戸は変貌を遂げた。何もかもが変わってしまった中で変わらずに『テメーの武士道』を貫き続ける『侍』を描くSFなんちゃって時代劇コメディ……の第一巻。

     余りに破天荒な内容に「武士道を誤解している」と評されて作者;空知英秋は言った。

    「この時代ではこれを武士道と呼ぶんだバカヤロー」

     現代人の心にもそっと寄り添う空知的『武士道』は必見です。

  • 全日本人に読んでほしい。ほんとに。

  • 人生のバイブルです。
    アニメ初回から触れていますが、コスプレは心まで〜の回の「重てぇな、チクショー」で心を撃ち抜かれ、以来大ファンです。シャイな空知先生を愛している。

    ギャグも、かつてなく最高に笑えるのですが、初回から戦闘レベル100の銀さんが、数十巻かけてゆっくりゆっくり心を溶かして、腰を落ち着けていく過程がたまらなく愛おしい。かなり細かいですよね、空知先生の描写は。さりげないのですが、決してぶれない。

    ギャグ漫画だと侮るとその人情物語に泣かされ、戦闘シーンのかっこよさに心が震えます。空知先生の言葉通り、「SF人情時代劇コメディー」です。

  • 時々銀魂なのに!銀魂なのに!ってなりながら感動してる

  • 銀魂初めて読んだけどすごくおもしろかった。買ってよかった。

  • あまりに人気あるので素直に手が出せず乗り遅れた
    読んでみたらとても面白かった。
    台詞に熱を感じました。

  • 前々から面白いよ~と聞いていたので、購入!
    ギャグ漫画にしては吹き出し内の言葉が多めという印象ですが、そらち先生の独特の言い回しが実に味のある作品ですので、とっても読みごたえあり!1冊読んでの満足感があります(´ー`) でも何といってもいい話が多いていうのがいいですよね!笑えて泣ける!人気があるのも納得です。

  • 既刊44冊もあるのに今更手を出した。
    読む前は、この本読むのにすごい体力使いそう、と思ってたけど意外にそうでもない気がする。

  • すごくおもしろいし、泣けるし、とにかく大好き!

  • 原作もアニメも、ここまでハマった作品は初めて。

  • 銀魂1巻…
    懐かしいですね。このころの絵はなんか若いです(笑)
    中学生になって初めて買ったマンガが銀魂。もう、ホント出会えて良かった!!
    当時の自分、よくやった!
    ギャグと人情味あるシリアスの組み合わせが最高です!
    登場人物も魅力的!
    世界観も面白い!
    銀さん大好き。

  • あのくだらなさがとてもいい。
    すげーシリアスな話のあとに躊躇なく始まる
    ギャグ話なところもツボ!

  • ストーリー:8 画力:6 魅力:10 デザイン:9 構成:9 表現力:9 独創性:10 熱中度:8 センス:9 感動:10 総合:88

    知り合いに進められて読んでみました。
    20巻くらいで止まっています。
    ですが、思っていた以上に面白くハマります。
    ただ、台詞が長くて多いので、途中でダルくなるパターンが多そうです。
    絵はあまり上手い・・・とは言えないかもしれませんが、下手ではないです。・・・普通?
    ですが、その普通具合がいいのではないかと。
    これが逆に上手かったら、この銀魂の良さはなくなる気がします。
    この良い具合の絵柄だからこそ売れた作品じゃないかなぁ・・・と。

    内容は基本僕が読んだところまでは少なくとも1話完結のような短編が多かったです。後半多少ストーリーっぽくなってましたが・・・。
    なかなかのギャグセンスをお持ちのようで、かなり笑わせてもらいました。

    良い作品だと思います。
    読むのが疲れるので、いつになるかわかりませんが、何とかいずれ続きを読みたいと思います。


    好きなキャラベスト5
    1.猿飛あやめ
    2.神楽
    3.定春
    4.志村新八
    5.坂田銀時

    まだ20巻くらいまでしか読んでないこともあって、ベスト5が主役系に偏ってます。
    結構いい加減なので、また全部読み終えたら直そうと思います。

    • ニケさん
      僕も友達に借りたんですけど…

      なんか最初の方でセリフの長くてだるくなってリタイア…

      またチャレンジしてみたいです。
      僕も友達に借りたんですけど…

      なんか最初の方でセリフの長くてだるくなってリタイア…

      またチャレンジしてみたいです。
      2011/12/18
    • ネロさん
      面白いんですけどね。
      一気読みは結構疲れる作品です。
      面白いんですけどね。
      一気読みは結構疲れる作品です。
      2011/12/18
  • 大好きです。もうずっとずっと続いてほしい!

  • 背伸びせず等身大に。だけど信念は貫き通す。そんな生き方をする人が多いので、賛否両論あるんでしょうが、私はだいすきです。

  • 初めて友達から借りた時、どんなに笑ったことか!
    そろそろ卒業かなって思うのにやめられない。
    そらちんたま万歳!!

  • コミックスの、漫画なしで、作者のコメントだけでも、買ってると思います(笑)
    笑わせていただいてます☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

  • 友達に借りて読みました。笑いあり涙あり。寧ろ笑い過ぎて泣く。話の構成が好きです。

  • 1〜6巻

  • 読了

  • 沖縄出張夜、同僚と飲んでホテルに戻ってきたが、飛行機で寝てしまったためか眠たくなく、テレビを付けたら銀魂実写MOVEが、ダラダラと見る。思っていたよりかは見れ、以前漫画を見たときは1巻全部読まずに閉じた事を覚えているが、こんなに人気なんだし再度読んでみるかと。
    ん、意外と面白い。幕末とか好きだしな。字が多くてサクサク読めないが、なかなか面白いな。時間有れば続き読みたいレベル。2巻まで。

  • 江戸では、突如宙から舞い降りた異人「天人」の台頭と廃刀令により侍が衰退の一途をたどっていた。しかし一人、侍の魂を堅持する男が…。その名は坂田銀時。甘党&無鉄砲なこの男が、腐った江戸を一刀両断…するかも!?(Amazon紹介より)

全1276件中 1 - 30件を表示

銀魂-ぎんたま- 1のその他の作品

空知英秋の作品

銀魂-ぎんたま- 1に関連する談話室の質問

銀魂-ぎんたま- 1を本棚に登録しているひと

ツイートする