家庭教師(かてきょー)ヒットマンREBORN! (3) (ジャンプ・コミックス)

著者 :
  • 集英社
3.35
  • (249)
  • (121)
  • (1311)
  • (14)
  • (4)
本棚登録 : 2553
レビュー : 117
  • Amazon.co.jp ・マンガ (202ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784088737836

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • .

  • 体育祭でのツナの極悪非道というリボーンの演出は恐い。新たな仲間イーピン登場。大人イーピンは信じられないくらい女の子っぽくて笑ったな。アニメを想い出すにつけ京子、ハルを演じた声優はイメージぴったりだったな~

  • イーピン登場! 可愛い! 川平のおじさん、ってフレーズもなんだか懐かしいなぁ。

  • 3巻まで読了。
    どんどん新キャラが登場するREBORNだけど、この巻で出てきた仮死状態になる部下モレッティのモブ感がすごいので、この人は一発限りなんだろうな〜。雲雀くんのキャラがいまいちつかめない。

  • 2巻の登場人物ラッシュとはうって変わって、今回の話は新しい登場人物は、イーピンだけ、というまったく装いの違う巻でした。
    緩急の付け方半端ない(苦笑)

    という訳で、この巻はどちらかというと、前の巻でこれでもか!! ってほど出してきた登場人物たちを掘り下げようの巻……かな? と勝手に思ってます。

    1つ目が体育祭の話で、2つ目が殺され屋の話、3つ目が食い逃げの話で、4つ目がランボの保育係を決める話で、5つ目が誕生日の話、そして6つ目でようやくイーピン登場で、最後がハルちゃんと京子ちゃんのダブルヒロイン話。

    それぞれ、メインとなるキャラクターが違うし、イーピンは初登場だけじゃなくて、その後に大人イーピンまで出てくる掘り下げ具合なので、ちょっと一気に増えすぎたなあ……誰?? という疑問を解決してくれる感じだと思います。
    それにしても、どうでもいいけど、なんのかんので仲悪いはずの山本と獄寺くんはよく一緒にいるよなあ……とは思います。
    これは、一部の宗派の人たちが一気に増えたのもわからなくもないです。

    そんな感じで、じょじょに登場人物の中身がわかってくる巻なので、少しドタバタ感は落ち着いてきました。
    まあ、相変わらず爆発だのなんだのが多いので、画面としてはまったく静かではないですが。

  • イーピンが出てきました。
    まだ読んだ事ある。

  • 棒倒しの雑な終わり方がすきだなwwwwヒバリさん突然出て来るwwww
    役に立たない獄寺君可愛すぎるよ~!!イーピン照れ屋だね…(*・ω・*)

  • 表紙に、こいつ幾つだっけ? と思う。

  • ランボさんかわぇー

  • 1~3巻までは凄く面白い。3巻までは。

全117件中 1 - 10件を表示

家庭教師(かてきょー)ヒットマンREBORN! (3) (ジャンプ・コミックス)のその他の作品

天野明の作品

家庭教師(かてきょー)ヒットマンREBORN! (3) (ジャンプ・コミックス)を本棚に登録しているひと

ツイートする