DEATH NOTE (6) (ジャンプ・コミックス)

著者 :
制作 : 大場 つぐみ 
  • 集英社
3.45
  • (352)
  • (231)
  • (1469)
  • (11)
  • (0)
本棚登録 : 3861
レビュー : 111
  • Amazon.co.jp ・マンガ (224ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784088737959

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • この巻では、夜神月やミサと入れ替わったキラを捜査していくことになる。Lはキラが夜神月やミサから新たな人間へ継承された事を推理しそれを踏まえて行動しており、月への疑いは全く捨てていない。キラであった頃の記憶の無い月はLの言動にイラつきながらも捜査に協力することで疑いを晴らそうとする。主だった登場人物が一丸となり犯人追求に当たるので、5巻から始まったオーソドックスなサスペンス路線は崩れていない。新たなキラを魅力的でなく感情移入できない人柄、いわゆる“悪役”に仕上げてあることで、物語を夜神月の主観から観ていた読者は、Lを含む警察が序盤からキラをどういう風に観ていたかを実感することができる

  • やっと佳境に入ってきた。そろそろ最終回だろうか。

  • 次巻、第一部完結。

  • 20050404 5巻が少々ダレタが、ここで少し持ち直し。やはりLとキラの両面から

  • 対L戦のこの頃が1番面白かった。

  • -

全111件中 91 - 100件を表示

DEATH NOTE (6) (ジャンプ・コミックス)のその他の作品

小畑健の作品

ツイートする