銀魂-ぎんたま- 19 (ジャンプコミックス)

著者 :
  • 集英社
3.62
  • (181)
  • (95)
  • (452)
  • (4)
  • (0)
本棚登録 : 1847
レビュー : 64
  • Amazon.co.jp ・マンガ (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784088743998

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 映画記念に再読。総悟の好きなところは、狙いがあくまで「副長」の座であることです。

  • 実写版のCMで懐かしくなって買った。万斉さんが好きです。人の魂を音楽で表すところが面白い。

  • 「銀魂2」
    2018年8月17日公開
    空知英秋による人気コミック実写映画化作で、2017年の邦画実写でナンバーワンの大ヒットを記録した「銀魂」続編。原作の「真選組動乱篇」と「将軍接待篇」を融合させたストーリーとなる。
    家賃の持ち合わせもない万事屋の3人はアルバイトを決意。しかしバイトに行く先々で天下の将軍様と遭遇する。同じ頃、内紛に揺れる「真選組」はかつてない危機に見舞われていた。将軍をも巻き込む陰謀と、江戸中で巻き起こる大騒動!
    キャスト:小栗旬、菅田将暉、橋本環奈、長澤まさみ、岡田将生、柳楽優弥、堂本剛、三浦春馬、窪田正孝
    監督:福田雄一
    http://wwws.warnerbros.co.jp/gintama-film/

  • 感想は最終巻にまとめて記載予定です。

  • トッシー初登場w

  • 真選組動乱篇!!

    列車のシーンが本当に好き! 近藤さんのセリフはさすが局長!だし、ここぞの時の総悟は素敵すぎる…!
    土方さんのヘタレからの復活も、言葉から熱い思いが伝わってくるし…。 この列車のシーンは、自分が銀魂の真選組を好きな理由そのものだと思う。

    伊東さんの話も切ないし、いつも通りちょこちょこギャグが入るのに、後半は心にぐっときて泣きたくなった、ずるい、1番好きな長編。

  • 呪われた刀を手にしてしまった土方。
    人の話を聞かないからこんな事になるんです。
    呪いの所為で彼らしさが少しも感じなく、目を背けたくなりました。

    伊東の子供時代の話に感動しました。

  • マンションで読む。動乱編です。アニメは、紅桜編が最高傑作だと思います。
    そして、動乱編が同率一位だと思います。じっくり、もう一度読みたいです。

  • 真選組動乱編。

  • 伊東鴨太郎登場。真選組動乱編です。この話で私は初めて「伊東甲子太郎」を知りました。銀魂タメになるな。この巻はトッシーのヘタレぶりから真選組の団結、鴨太郎の孤独・・・見所満載ですっごくいい話!一番好きかも。

全64件中 1 - 10件を表示

銀魂-ぎんたま- 19 (ジャンプコミックス)のその他の作品

空知英秋の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

銀魂-ぎんたま- 19 (ジャンプコミックス)を本棚に登録しているひと

ツイートする