銀魂-ぎんたま- 20 (ジャンプコミックス)

著者 : 空知英秋
  • 集英社 (2007年10月4日発売)
3.63
  • (159)
  • (104)
  • (392)
  • (3)
  • (1)
  • 本棚登録 :1735
  • レビュー :52
  • Amazon.co.jp ・マンガ (100ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784088744247

銀魂-ぎんたま- 20 (ジャンプコミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 動乱篇完結!

    「何故 ようやく気づいたのに 僕は死んでいく」、伊東さん切ない…、でも最期に気づけて、一人ではなくて、本当に救われたなと思う。

    …って浸ってたら、すぐに山崎ついでの葬式のシーンで、ギャグが来るから銀魂だなぁと思う。

    星海坊主の「お父さん… 女のために 星一国潰すぞォォ」は本当に名言!(笑)

  • 感想は最終巻にまとめて記載予定です。

  • 新撰組動乱編終わり。

  • 宇宙に飛び回ってる神楽のお父さんが惑星を救う話だと思ってたのに!
    育毛剤のCMだなんて予測出来ませんでした。
    いい話なのに、おちが残念です。

  • 1巻から18巻までを借りて読んで、19巻から自力でのったり集め中。今回の無人島のギャグ具合から次巻はシリアスか?

  • 神楽パパの出てくる話で、「この惑星は俺たちが滅ぼした」的な話。人間を地球にたかるウィルスに例える村上龍的な話なの!?シリアス、フゥ~~!!と思ったら・・・あのラスト。はい思いっきりやられました。すごいよ、空知先生(T∇T)。それとうって変わって神楽ちゃんの傘の話は少ないセリフで雰囲気のある話で良かった。次の話はヅラも出てきたしなっ(*^▽^*)。

  • 真選組動乱編決着。ラスト、土方さん始め隊士たちから伊東へと繋がっている糸に泣きました。

    第百七十二訓「ほぼ100%の確率でビニール傘を置き忘れてくる自分が嫌い」が、大好きです!!!!\(^o^)/
    神楽ちゃんが可愛いし、銀さんと新八のあったかい心遣いがすごくいい!

  • 動乱編完結。山崎の葬式で爆笑した。あとは妙さんが崖っぷちで歌ってたアレ(笑)

  • 唯一買っているギャグマンが。
    ただし優先順位は低い…。
    アニメもマンガよりはっちゃけてる感がして好きです。
    いつか続き買うよ!

  • レビューは読み直してから書きます

全52件中 1 - 10件を表示

銀魂-ぎんたま- 20 (ジャンプコミックス)のその他の作品

空知英秋の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

銀魂-ぎんたま- 20 (ジャンプコミックス)を本棚に登録しているひと

ツイートする