STEEL BALL RUN vol.17―ジョジョの奇妙な冒険Part7 (17) (ジャンプコミックス)

著者 :
  • 集英社
3.93
  • (58)
  • (64)
  • (65)
  • (0)
  • (2)
本棚登録 : 935
レビュー : 34
  • Amazon.co.jp ・マンガ (216ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784088746487

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 色々面白かったはずだけど、軍服にもっていかれた。なんだこの素晴らしいディエゴは。

  • チョコレートディスコかわゆい!
    いや、むさいおっさんなんですけど仕草が可愛いですね!
    そしてウェカピポとディエゴ共闘!!
    いいコンビだ!

  • チョコレートディスコ名前可愛いのになにこのひどい能力やりたい放題かよと思ったら鉄球もやりたい放題だった
    ディエゴ躊躇なくて愛しい。大統領のスタンド意味わからなくて怖いです

  • スゲー、ミステリアスな展開。ディスコのスタンド、シンプルで好き。

  • また、わけわかんない感じになってきたっぽいな・・・でもこういう展開好きー!

  • ジャイロの隠すつもりもないであろうなプレイボーイ感(だいすき)

  • 映画見たい。色々な登場人物の視点で書かれる。もう芸術作品

  • 大統領、当初よりだいぶイケメソになってないかww?

  • キャラクターの視点を転々と変えていく手法は、映画では観たことあったけど、漫画では初めて。
    そのキャラクター達も「何が起こっているか状況が分からない」状態に置かれているからサスペンス感が倍増されているようにおもう。

    大統領のスタンドは「時間」?「重力」関係?
    名前は「D4C」?

  • 再読時登録。SBR再難関演出と言えるだろうこの巻。正直全てがわかった後に読んでも完全に理解できたか怪しいくらい。何が良いのかといえば逆にこの「わからない」感覚であろう。大統領のスタンドが原因であることは示唆されているため、「何が起こったかわからない」という各キャラクターに共感しながら読むことが出来る点ですぐれている。同じ出来事をこの巻まるまる通してジョニィ、ジャイロ、ウェカピポ、ディオの視点でくり返すことで何が起こったか想像させる気持ちも少し生まれるのも良い。
    しかしそれでもそのわかりにくさが強すぎて欠点でもあるだろう。ディ・ス・コは正直ここにいない方が掴みやすかったような気もしてしまう。ただし、邦楽キャラどころか邦楽スタンドが出たことは特筆すべきだろう。

全34件中 1 - 10件を表示

STEEL BALL RUN vol.17―ジョジョの奇妙な冒険Part7 (17) (ジャンプコミックス)のその他の作品

荒木飛呂彦の作品

STEEL BALL RUN vol.17―ジョジョの奇妙な冒険Part7 (17) (ジャンプコミックス)を本棚に登録しているひと

ツイートする