紅 kure-nai 3 (ジャンプコミックス)

著者 :
制作 : 降矢 大輔  子安 秀明  片山 憲太郎 
  • 集英社
3.91
  • (37)
  • (36)
  • (41)
  • (3)
  • (0)
本棚登録 : 516
レビュー : 11
  • Amazon.co.jp ・マンガ (196ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784088746715

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 紫との出会い編2(完結)。そういやあこれぐらいの時期ってサバイバーズギルドが流行りだったんだっけか?

  • 2015年11月2日

  • 出会い編完結。真九郎が心の内にしまい込んだ弱さを優しく包み込む紫。恐ろしい七歳児だ。奥ノ院の存在が明かされ、真九郎は紫の兄である九鳳院竜士と彼の雇った悪宇商会所属の戦闘屋≪鉄腕≫ダニエル・ブランチャード、ひいては九鳳院のシステムに戦いを挑む。崩月の角は毎回どうやってしまっているんだろうか。

  • 9784088746715 191p 2009・5・6 1刷

  • 過去編完結です^^
    なるほど・・・!!そういうことだったのですか。
    相変わらず絵が綺麗だしかっこいい!!

  • 紫編終了。もう少し悲壮感が欲しいが、流れは悪くない。いきなり好き好きになってる理由はこういう事ですか。
    というか主人公モテモテ。

  • 小説は未読なので、比較は出来ないのだけれど... こちらを読んでみると、アニメ版における紫が、いかに子供として描写されていたかがわかる(あれはあれで良いと思うが)。
    しかし、なんつーか... この紫は凶悪だねぇ (^^;

  • コマ割り、ストーリーが他の方が担当されていますけど・・・
    流石は山本ヤマトさん!

    お話もキャラもとても良いし、好きだなぁ。
    小説も読んでみようかな。

  • 紫との出会い編完。
    だけどなー。大分端折ってるよなー。すんごい駆け足だった気がする。
    原作読んでああこっから(色々)痛いんだろうな!って覚悟していた分、なんだか肩すかしくらったような……。

    次は買うか微妙。

  • 小説一巻目分が終わったのかな?
    脚本、コンテ構成、漫画と分かれていてかなり練っているのか

全11件中 1 - 10件を表示

紅 kure-nai 3 (ジャンプコミックス)のその他の作品

山本ヤマトの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

紅 kure-nai 3 (ジャンプコミックス)を本棚に登録しているひと

ツイートする