屍鬼 5 (ジャンプコミックス)

著者 :
制作 : 小野 不由美 
  • 集英社
3.78
  • (68)
  • (70)
  • (118)
  • (3)
  • (0)
本棚登録 : 1003
レビュー : 28
  • Amazon.co.jp ・マンガ (203ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784088747071

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • コミック

  • 2014年12月30日

    <SHI KI>

  • 「おまえのそれは単なる怯儒だよ!
     抵抗感があるのは当然だ!だからってこれを捨て置くつもりか!?」

  • 人の心の恐ろしさを知る。単なる怪奇漫画ではないと思います。

  • 前巻で、うわぁ死んじゃった!と思ったけど、そういえば、1回噛まれたくらいじゃ死なないんだっけ。

    クレイジーな郁美さん、
    どんどん弱っていく夏野、
    全然何もわかってなくてイラッとする夏野パパ、
    いつまでも元気でいてほしい、かおりと昭。

    夏野は本当に、徹ちゃんが好きだったんだなぁ・・(変な意味でなく)。

  • 尾崎敏夫は起き上がりの立証に悩んでいた。そんな中、村の住人の伊藤郁美が一連の死は起き上がりによるもの、それは新たに村に越してきた兼正のせいだと主張して……―――(以上、あらすじ)



    前半、郁美さんオンステージっぷりに不覚にもふいてしまった。

    また、この巻では様々な人々に変化をもたらします。
    敏夫は起き上がりとの抗争に乗り出す。静信は村の死をよしとしている自分に気づく。夏野は徹を助け出そうとする。三者三様の道は一体どんな結末へと導かれるんでしょう…

  • うっかり買い忘れ。徹ちゃんの「ものすごくお腹が空くんだ」のくだりは原作でも結構印象強いなぁ。

  • 2009.07

  • 2009/9/23購入・9/28読了。

    読むまでに時間が開いたので思い出しつつ読みました。

    でもなんで吸血鬼なのに生きているのでしょう・・・。兼正のお父さん。。。

  • 原作は途中で読むの挫折しちゃったけど
    マンガ版も面白いんだね

全28件中 1 - 10件を表示

屍鬼 5 (ジャンプコミックス)のその他の作品

藤崎竜の作品

屍鬼 5 (ジャンプコミックス)を本棚に登録しているひと

ツイートする