青の祓魔師 2 (ジャンプコミックス)

著者 :
  • 集英社
4.14
  • (315)
  • (312)
  • (169)
  • (12)
  • (2)
本棚登録 : 3478
レビュー : 125
  • Amazon.co.jp ・マンガ (202ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784088747576

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • どんどん引き込まれていく。
    あと、ひとつひとつのエピソードが印象的に残っていく。

    あと表紙の色使いが好きやわ。

  • キャラクターの表情が凄く豊かだ。あと、体型が現実的なのが良い。

    アニメはものすごい勢いで原作を消化してるっぽいけど、大丈夫なの?安易なアニメオリジナルエンディングは避けて欲しい。

    雪男は燐の前を進んでいるように見えて、コンプレックスがあるのかな。

  • 坊は見かけによらず真面目で好感がもてる。。。
    祓魔師でも色んなタイプがあるらしく、実践のときが描かれるのが楽しみ。

  • 祓魔塾で訓練に励む燐たちは、候補生になるため夏休み前の試験に備え合宿することに。メフィストが胡散臭すぎる。色んな子たちがいますねぇ、キャラたちの性格はテンプレなんだけど、世界観にちゃんと嵌ってる様子がいい。しえみちゃんには頑張って欲しい♪ 感謝、感謝のお借り本。

  • 先日1巻をお試しで購入したが、続いて2巻に手を伸ばすことに。これはハマる。訓練生から候補生へ昇格する過程で、少しずつまとまる班。アマイモンも登場し、いよいよ邪悪な展開へ続くのは、アニメと同様だ。第5話の扉に描かれた『しえみ』は、少女マンガを思わせるタッチで、それはそれで良いかも

  • 試し読みで読んだ本。
    ずっと気になってはいたのですが、こういった機会がなければおそらく手にしなかっただろう作品。ファンタジーは好きじゃないし、バトルもあまり好きではないので遠ざけていたのは事実です。
    絵は綺麗だし、女の子が結構好きだった覚えがあるので気になっていたのです。
    感想は何とも言えないというのが正しいのかもしれません。やっと読み終わった2巻。この世界観でのあらすじ設定を読み終わったところでしょうか。これからどうやって話が進むのか。面白くなるのかつまらなくなるのかは、この次の巻から決まってくるといったところ。楽しみにしておきます。

  • エクスワイア認定試験前の強化合宿。
    ネイガウス先生は渋くてかっこいい。
    合宿中にグールが出てくるが、皆で協力して撃退。黒幕はネイガウス先生かと思いきや、合宿自体が実技試験だった。と思ったら先生が燐を憎んでいるのは事実だった。が、フェレス卿の意向もあり、ひとまず現状維持。

  • ハリポタみもあって王道。一冊読むのに時間かかる。人物も建物も細かく描いているすご。

  • アニメ2期と聞いて読み直し中(レビュー書いてなかった)
    京都編面白かったので楽しみ。
    さて、出会いの2巻。
    キャラの掘り下げもたくさんあって盛りだくさんです。
    燐が可哀想なんだよなぁ。

  • ニーちゃん可愛いっ!!!

  • しえみちゃん癒し。雪男苦労人。

  • 【レンタル】キャラ的にはチャラい志摩くんがお気に入り。可愛い。まだまだ謎が多いな、分かんないや。レンタル継続しよう。

  • 初の合宿巻。コレが終わってからなんやかんやで仲良くなる塾生たちが微笑ましい。

  • しえみちゃん大活躍の巻。
    京都組とも打ち解け始め、少しずつ話が動き出したかなと思う。
    最後のネイガウス先生との対峙で見えた、燐の強い覚悟がかっこよかった。

  • 勝呂の髪型が気になる。

  • 兄とおない歳で先生に見えないゆきお!でも良いかも。四コマは笑いました。

  • 今巻は、仲間紹介編。しえみ、勝呂、出雲といったところが主要サブキャラになっていくのかな。まだ、ストーリーは動いていない。
    間違いなく面白い、けど、どこか5点をつけられないのは何故だろう?絵は間違いなく上手い。話がどうしても重めになっていて、緩急の差があまり出ていないのかな?末尾のおまけ4コマが、実は結構面白かったりするので…

  • 塾生のみんなについて。
    完全に見た目ヤンキーな勝呂くんは全然ヤンキーじゃないし、むしろ真面目で頭もよくて将来のことだってしっかり考えているっていうギャップ。そばにいる志摩と子猫丸と合わせたこの三人組が可愛らしくてたまらん。つーか京都弁いいなぁ。
    しえみちゃんはいい子なんだけど、出雲ちゃんには合わへんやろなぁと。だからといってパシリするのもいかんし、パシリを甘んじて受け入れてるしえみちゃんもしえみちゃんでちょっとモヤモヤ。でもそういうモヤモヤをスパッと切っちゃう燐のあの性格はやっぱいいです。雪男の思ってることがあんまわかんないから、なんか不気味に感じる。

  • 強化合宿編。
    勝呂くんがまじめでいいやつ!
    神木さんは好きになれなそう・・・。

  •  久しぶりに読んだので、感想をメモメモ。

     1巻では、燐の出生の秘密であるとか、燐の家族。
     燐と雪男の関係……がメインだったんですが、今回の巻は、塾に入ってきたしえみを含めて塾生たちのキャラをしっかり描かれた巻だったように思います。

     一番は勝呂とその取り巻きさん二人。
     見た目にそぐわず、成績優秀だったりするけれど、いかんせんどうしても気が短いから、燐と衝突してばっかり。
     それでも、燐には燐の思いがあるので、仲直りはしないけどなんとなくいい雰囲気になる。
     それに触発されたしえみは、友達を作ろうと、神木さんに声をかけるけれど、神木さんも心を閉じているから友達にはなれずに、結果「友達としていいように扱われる」ことになる。
     神木さんにも神木さんの事情があって、それでうまくいかなくなってしまったのだけれど。
     合宿中に、とんでもない悪魔が何体も現れて、実はそれが次の段階への試験であったことを知る。

     けれど、講師の1人が、私怨によって燐を追い詰めようとする。
     また、学長の先生も何やらちょっとうさんくさい動きをしているようですが、何かは不明。

     まだまだ全てが解決するには先が長そうな道のりですが、まだまだ漫画は始まったばかりなので、これくらいかなあ……という感じ。
     キャラが立ってきたので、ますます内容が楽しめそうです。

  • 弟君すごいなぁ…

  • 塾生全員登場。まだよくわからない人もいるけど。青い夜をきっかけに燐と同じでサタンを倒す野望の勝呂。勝呂のお父さんの弟子の子猫丸と志摩。優等生で巫女の神木出雲。あとゲーマーっぽい人と腹話術の人wあ、しえみちゃん忘れてたww皆で協力するとこは良かったなぁ(´∀`)全員候補生昇格して続きが楽しみだ。

  • しえみちゃん頑張る!

  • クラスメイトがいっぱい出てきた。先生たちも個性的。いろんな技とか悪魔が出てきたりして面白くなってきた。雪男の銃で戦うシーンカッコ良かったなぁ~♪メフィストが何か企んでいる模様?彼は味方なのか敵なのか。気になる。そして意外と好き(笑)

  • 王道の少年漫画。

    主人公の言動や行動が王道ちっくなので、苦手な人もいるかと。

    ネイガウス先生がもっと憎しみを露わにして、あそこで引き下がらなかったら個人的に楽しかったのに。

    絵に眼力が無い気がするので、眼力好きな人はしっくりこないかも。とりあえず、次巻も買ってみます。

  • クラスメートいっぱい出て来ましたね。
    先生達もキャラ濃そうで楽しみです。
    悪魔と人間、決着の付かない戦いに燐はどう関わっていくのか。
    今後の展開が楽しみです。

  • 2巻から再読中。何故2巻から?
    絵は上手いし、設定もしっかりしているし、構成も悪くないし、キャラも立っている。
    が、女性漫画家なのでどうしてもセンスが違い、苦手というか、合わない。
    内容的には典型的な少年漫画なんだけど、ところどころセンスが女性的なんだよね・・・苦手だ。(; ´∀`)
    雰囲気がなんとなくD.Gray-manを連想させるんだが、あれも調べてみたら女性作家なのね。なるほどなー。

  • トモダチムズカシイ
    青の夜こわいなー
    クソ真面目はもっとこわいなー

  • しえみちゃんが、とっても頑張っていた巻。
    色々あったけれど最後は全員、候補生に合格できて良かったね。

  • 面白い。

全125件中 1 - 30件を表示

青の祓魔師 2 (ジャンプコミックス)のその他の作品

加藤和恵の作品

青の祓魔師 2 (ジャンプコミックス)を本棚に登録しているひと

ツイートする