バクマン。 6 (ジャンプコミックス)

著者 :
制作 : 大場 つぐみ 
  • 集英社
4.12
  • (254)
  • (268)
  • (153)
  • (8)
  • (2)
本棚登録 : 2995
レビュー : 130
  • Amazon.co.jp ・マンガ (188ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784088747880

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • コミック

  • 感想は最終巻にまとめて記載予定。

  • 最終巻に記載

  • 【借り物】倒れてそれでも描き続けるサイコーとシュージン、それに共感する仲間に泣ける。やっぱり服部さん好きだなあ。カヤにちゅーしろって言われて「結婚式で」って返すサイコーが好きです。純情すぎるw

  • 2010年1月7日読了。

    サイコー入院の章。本人もがんばってるし周りも協力してくれたのに、口惜しいね。でもトラップは潮時だったのかも。また新しい話が読みたいと皆思うに違いない。だってアラレちゃんよりドラゴンボールだし、リングにかけろより聖闘士星矢だし。古い例えしか出ないな自分(^_^;)

  • ことごとく予想を裏切る漫画だなと。夢が叶うまで会わないだとか、18歳でアニメ化という宣言はなんだったのか。
    このままだと、アニメ化してヒロインを声優に、というのも叶わないんじゃないか……。

  • サイコーが入院した。肝臓を一部摘出することになった。本当に漫画描いて死んでしまうことがあるんだと思った。他の漫画家がトラップが退院してから連載するよう、ボイコットするシーンは胸が熱くなった。バクマン。って、こんなに熱い漫画だったんだって再認識した。

  • 面白かったという印象はあるのですが、なぜか途中で止まってしまった。人間関係も悪くなかったと思うんですけどね。

  • 平丸さんは、富樫ポジションなのかなぁ。

    健康って大事だね。

    ファンアンケートのあたりで、港浦さんが、すごいまともなこといっててびっくりした。やっぱり編集者なんだなぁ。

  • 白子駅集権

全130件中 1 - 10件を表示

バクマン。 6 (ジャンプコミックス)のその他の作品

小畑健の作品

バクマン。 6 (ジャンプコミックス)を本棚に登録しているひと

ツイートする