シャーマンキング完全版 最終公式ガイドブック マンタリテ (ジャンプコミックス)

著者 :
  • 集英社
4.13
  • (44)
  • (27)
  • (29)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 419
レビュー : 18
  • Amazon.co.jp ・マンガ (224ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784088748221

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 「BROTHERS.友達がいない子 友達がいなかった子」と
    間に挟まれる広告が良かったw

  • インタビューとフラワーズのプロローグとシールが良かった。辻褄合わせに苦労されてた話が超おもしろい。

  • オパチョのシールはうれしいけど、
    プリンセスハオに変態仕様マルコ[゚ロ゚]♡

    振り返るシャーマンファイトのMVPは
    ハオ様の一存で、参加者ですらなかったアンナに決定。
    ハオ様マザコンがすぎますね♡

    オパチョのインタビューで
    「ハオさま、やさしいころもどった。オパチョしあわせ」と!!!
    オパチョが幸せなら私も幸せ♡おぱー♡

  • まさかフラワーズがflowersとして連載されるようになるなんて、
    このときは考えもしていなかったし、
    もっと言えば特に望んではいなかったかもしれない。
    わたしはこの作品を愛したし今も愛しているし、
    ああやって終わることを受け入れていたのだ。


    あと、読者メッセージに採用されていますw

  • 最強のおよめさん…!?

  • だいすき すぎて
    完全版 も 完全 制覇 。

    マンキン ファン なら
    必ず 読む べき !

  • 「万辞苑」と「マンキンブック」も持っていたけど、“これが最後”だってえんなら買いましょう、と腹括って買ったもの。
    まさか次回作(?)が載っているとは・・・スルーしなくて良かった!

  • たまおはいつまでもあのナヨナヨした感じでいてほしかったな…

    フラワーズ続き読みたいような読みたくないような。

  • 本当のラスト。
    でも、スタートでも、あるのかもしれない。

    「シャーマンキング フラワーズ-花の時代-」は、けっこう読みたいかも。

    「あたしに勝ったら ケッコンしてあげる」

    って、なかなかの殺し文句だ(笑)
    まあ、どのアンナが初代で、2代目なのかは、結構気になるところですが。

    物語が終わっても、人生は、世界は、続く。これぐらいのサービスが、ちょうどいいのかも。
    でも、彼らが生きているというだけで、そう想像するだけで、なんだか、ワクワクしてくるではないですか。

  • 最後までミカンか!
    なんかくやしい

    マンキンほんと大好き。お墓にもっていきます。

全18件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

1972年生まれ。漫画家、イラストレーター。代表作は『仏ゾーン』、『シャーマンキング』、『重機人間ユンボル』など。2019年現在、マガジンエッジで『SHAMAN KING THE SUPER STAR』、『SHAMAN KING レッドクリムゾン』(原作)を連載中。

「2019年 『SDガンダムスペシャルアンソロジー』 で使われていた紹介文から引用しています。」

武井宏之の作品

シャーマンキング完全版 最終公式ガイドブック マンタリテ (ジャンプコミックス)を本棚に登録しているひと

ツイートする
×