銃夢(GUNNM) 2 (ヤングジャンプコミックス)

著者 :
  • 集英社
3.73
  • (21)
  • (16)
  • (40)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 218
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・マンガ (211ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784088750729

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • ヤングジャンプコミックス

  • 魔角との死闘・・・
    ユーゴとの淡い恋の先に待ち受ける運命とは??

    更に広がる世界に面白さも加速していきます。

  • マカク戦決着→ユーゴ登場、賞金首に。文字通り首から上だけになってしまうのがすごい。ユーゴ自体はそれほど魅力的なキャラじゃないけど、展開に息を飲む。

  • 小さい時読んで、ずーんとする漫画ってなんだったろう? ちびまる子ちゃんはアニメで見て少し気が沈んだ覚えがあったけれど、 銃夢はそんなに気分が沈まなかった。 何故だろう? 内容暗く無いからかもしれない。 サイボーグっていう設定が、人間生活の可変性を作り出してて、どんなに破綻してもそれでも生きれるっていう、なにか救いみたいな、アンパンマンみたいな、何かがあったからかも。 いや、サイボーグをしてアンパンマンと呼ぶは少し変な感じ? なんにせよサイボーグ設定の自由さを色々利用してるんだな、と今になって感じる。

全4件中 1 - 4件を表示

木城ゆきとの作品

ツイートする