サラリーマン金太郎 1 (ヤングジャンプコミックス)

著者 :
  • 集英社
3.69
  • (19)
  • (20)
  • (38)
  • (3)
  • (0)
本棚登録 : 194
レビュー : 20
  • Amazon.co.jp ・マンガ (216ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784088752747

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 漁師から大企業のサラリーマンになった金ちゃんこと矢島金太郎。入社前、入社後と立て続けに暴力沙汰に巻き込まれちゃいます♪社内では社長派が会長派の黒川専務の追い出しに成功し、その間の手は他の社員にも。。。金太郎はこの難局をどう乗り切るのか。。。

  • 話しにはきいていたが、読んだのははじめて。こういう話しだったのか、と納得しつつ、つづきも気になる。元暴走族のヘッドで、引退して田舎で漁師をしていた金太郎が、命を助けたヤマト建設の会長に、お礼に何をと問われ、一度サラリーマンがやってみたかった、と入社。上京直後からヤクザとケンカ、専務と口論、クラブでヤクザにケンカを売られ、社長に啖呵きって、会長が収めたところまで。さてどうころがっていくのかこの話し。

  • パチンコ屋で。
    家の近くのパチ屋はマンガの品揃えが良い。ソファも座り心地が良いので下手な漫画喫茶行くよりお勧め

  • 【全巻読了】

    「痛快」という言葉がぴったりな漫画。
    男くさい。
    が、それがいい。

    バカ正直で、固定観念とか先入観とかないから、
    他のサラリーマンが見て見ぬふりをしてきた変な慣習に
    どんどん突っ込む。

    運がよすぎて、事がうまく運びすぎるのが、
    「漫画の世界やからやんなぁ、
     本当はこんなことありえへんよなぁ」
    と思わせられる。笑

    「国境はやがてなくなり世界国家になる」
    というような言葉が何度も出てきて、
    それが少し、良い意味で引っかかっている。

  • 俺が一番好きなマンガ!

  • 避けてたわけじゃないけど、これまで漫画もドラマも全く手つかずだった。いまだにそこかしこで話題に上ってるし、オススメされてたりもするから、やっぱり読んどこって感じで。思っていた通りというか、真っ直ぐな感情を持っている分、リーマン社会の色んな矛盾にぶち当たって、ブチ切れて、みたいな話。これを読んで、実社会で果たしてどういう影響を受けるのか、っていうのをしっかり考えてみようと思います。

  • 22歳の頃はちょー好きでこれに憧れて仕事頑張ったw
    全巻あるんで30歳過ぎて読み直したら流石にありえなさ過ぎて苦笑w

    でもすっごい胸に突き刺さる台詞や展開は熱くなれる
    男だったら是非一度読んでみて欲しい

  • 全巻
    都合のいい展開が小気味いい。

  • 第1-30巻
    完結

  • 金太郎、アツすぎる。。。

    アツいだけでなく、そこに頭の格好良さや斬新さ、
    時代を汲み取った話作りがされているところがまたいい。

  • 男気あふれる金太郎が読んでいてわくわくさせてくれる。

  • 色々と『漫画だからなぁ・・・』という突っ込みだってあるかもしれないけど、
    金太郎の男気だけで素直にカッコいい!

    それだけでいいと思う。

  • もし人困っている人がいたら無条件で、手を差し伸べることが出来るだろうか??
    相手と自分に接点のない状態で、今まで自分はどう動いていただろうか??

    ただひとつ相手が困っている、それだけで動く金太郎の超硬派な行動に脱帽するばかり
    閉鎖的な人間関係を変えるのにはこの本おすすめです!! 敦史

  • 2002.03.19 (tue) 00:22 [☆やっぱり漫画は良い☆]より

  • 型破りな金太郎。

  • 熱い。

    金太郎のセリフがグッとくるものばかりだ。

    働くことについてよく考えさせられた。就活前に出あってよかったかも。

    コネ社会が剥き出しに描かれすぎていて、鬱陶しく感じられることもちょっとある。まあそれだけ人との出会いを大事にしろってことなんだろうけど。

  • こんな男が身近にいたら、絶対に惚れちゃうだろうな。
    でも、こんな男はいない。ありえねえ!  と言うお話。面白いです。

  • サラリーマン社会でも「ビジネスマン」はこうあるべき。

全20件中 1 - 20件を表示

サラリーマン金太郎 1 (ヤングジャンプコミックス)のその他の作品

サラリーマン金太郎 第1巻 Kindle版 サラリーマン金太郎 第1巻 本宮ひろ志

本宮ひろ志の作品

ツイートする